May 09, 2006

突破力!


突破力! 仕事の「壁」は、こうして破れ

キーワード:
 仕事の悩み相談、困ったときにどうするか、ビジネス書、自己啓発
ドリームインキュベーターの社長、堀 紘一氏が著者。

内容は、雑誌『THE21』の仕事の悩み相談の連載に加筆修正を加えて書籍化したもの。主に20代、30代のビジネスマンの悩みに時には厳しく、時にはユーモアを交えてアドバイスをしているというもの。4章立てで、「仕事」に対する突破力、「人間関係」に対する突破力、「キャリア」に対する突破力、「人生」に対する突破力とさまざまな悩みに答えている。例えば、営業で成績が伸びないときはどうするか、上司との関係にうまく行かない、転職すべきかどうか、彼女ができるようにするにはどうすべきかとかいろいろ。それぞれ著者のビジネスマンとしての経験から的確にアドバイスされる。どの悩みに対しても、考え方を変えてみる、つまりその事象の見方を変えてみると良い解決策がでてくるというような答えが多い。それはなるほどそう考えればよいのかと納得がいくものが多い。著者自身コンサルタント経験があるのでそういう発想も得意なんだろうと思う。

著者が一貫して主張していることは、20代、30代は焦らず大いに失敗し、たくさん勉強するような修行のときだとある。そしてそのときにどのように過ごしたかによって40代、50代に大きな差になるとある。また、そのため目先のことに惑わされるのではなく、長期的な視点に立って目標を立てたり人生設計することが重要というようなことが書かれていた。なるほどと思った。

自分自身、少し焦っている部分もあるので、そういう考え方もあるんだと思って勉強になった。また著者がアドバイスをするような物事の対処法などもきっとこれからビジネスをしていくうえで役に立つんじゃないかと思った。そのため、そのときそのときこの本を繰り返して読むことが重要なんじゃないかと思う。しかし、全てが著者の言うとおりになるとは思えないけど、そこは自分で考えて行動しろということだと思う。

あと、この本の内容とは関係ないけど、この本はPHPビジネス新書というもので、新たにPHP研究所から最近発行され始めたようだ。最近のベストセラーは新書から生まれる傾向が強いということを意識してか、新たに新書ができたのだと思われる。新書好きの自分としては、選択肢が広がるから歓迎である。どうでもいいことだけどPHP研究所のPHPの意味はPeace and Happiness through Prosperity [繁栄によって平和と幸福を]ということらしい。スクリプト言語のほうのPHPはHypertext Preprocessorだけど。また日本PHPユーザ会には出版社のPHP研究所とは一切関係ないとある。

読むべき人:
 仕事に悩みがある、Q&A方式が好き、自分の仕事のやり方がいまいちうまくいかない、今後どういうビジネスライフを送るべきか迷っている



トラックバックURL

トラックバック一覧

1. 自分の成長ステージ、会社の成長ステージ  [ サラリーマンの成功に効く本。資産運用に、健康管理に、人間関係に、仕事に、自己啓発に役立てる。 - livedoor Blog(ブログ) ]   May 11, 2006 22:42

会社を成長させるために絶対に必要なこと 佐藤 昌弘 フォレスト出版 会社も成長する。成長しないと潰れる。

2. 突破力! 仕事の「壁」は、こうして破れ  [ Book Review’S ??本は成長の糧?? ]   May 16, 2006 23:53

突破力! 仕事の「壁」は、こうして破れ 堀 紘一 PHP研究所 2006-04-19 売り上げランキング : Amazonで詳しく見る by G-Tools ★★★★★★★☆☆☆ むりくりしながら更新を継続している感じになってきていますが、こうなりゃ意地というわけ

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星