July 13, 2006

ナンバー7



ナンバー7 (1)
ナンバー7 (2)

キーワード:
 手塚治虫、SF、戦隊、7人、宇宙人、侵略
手塚治虫のSF作品。第3次世界大戦後に、放射能で汚染された地球に次々に宇宙人が侵略してくるが、7人による地球防衛隊が活躍するという物語。

まぁ、それなりに面白いが、物語が結構散漫になっているので、まとまりがない。終わり方も微妙だった。他の作品の『ノーマン』に似ている。

いろんな宇宙人が出てくるのが面白かった。

読むべき人:
  • 手塚作品は全て読みたい人
  • SF物が好きな人
  • 戦隊ものが好きな人
Amazon.co.jpで『手塚治虫』の他の作品を見る



トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星