October 08, 2006

夢で逢えたら


夢で逢えたら

キーワード:
 山花典之、ラブコメ、ハッピーエンド、マスオ、渚、ツンデレ
ビジネスジャンプで連載されていたマンガが、メディアファクトリーという出版社から文庫になったもの。ラブコメマンガ。

あらすじは、もてない会社員フグ野マスオが、お見合いパブで幼稚園の先生をしている超美人な潮崎渚に一目惚れ。そこから二人の不器用な恋愛が始まるというような話。文庫本で全8巻。

もてない主人公マスオが渚さんのために必死でがんばるところがとてもいいなと思う。なんだか自分もがんばろうと思えてくる。

渚はなんだかツンデレキャラのように思えてくる。素直ではなく、男嫌いで、泣いたり笑ったり怒ったりと感情の起伏が激しい。また、早とちりしたりしてマスオに冷たくしたりするけど、最後には誤解が解ける。

渚は超美人でいろんな男から言い寄られるけど、もてないマスオが必死でがんばる姿に惹かれて最後には結ばれるという話。

絵柄が自分好みだ。なんだかデフォルメされている部分もあって楽しく読める。マスオの姿がそのときの気持ちによってジェントルな紳士になったり、乞食のような格好になったり、とろけたりするのが見ていて楽しい。

初めて読んだのは高校生のときくらいで、立ち読みだった。最近文庫化されたので、手元に置いておきたいなと思って全巻買った。最近読んだマンガで一番よかったなと思った。誰かを必死で想うのはすばらしいことだなとか思った。

読むべき人:
  • もてない会社員の人
  • 山花典之のマンガが好きな人
  • 電車男が好きな人
Amazon.co.jpで『山花典之』の他の作品を見る



トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by たか   October 08, 2006 15:50

きたこれ!!

その人俺も結構好きで,『妹〜あかね〜』は全部読んだ
知ってたら悪いがお勧め

『夢で逢えたら』も読んでみるかな

2. Posted by 師匠   October 08, 2006 19:16

『あかね』もチェックしてみるよ。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星