February 16, 2007

TIME HACKS!


TIME HACKS!

キーワード:
 小山龍介、時間管理、ライフハック、具体性、お金、人生論
人生をよりよいものにするために時間管理をうまくハックしていきましょうという本。時間というものをお金に換算して捉えている。時間管理をハックすることで仕事ができるようになるだけではなく、人生も充実しましょうという内容。

まず、時間を投資として捉えているところが普通の時間管理本とは違うと思った。時間を資本と捉えることで貸借対照表のように資産の部(将来の時間+経験、人脈など時間をかけて得られたもの)、他人時間の部(生きていくために費やす時間)、自分時間の部(自分のために費やす時間)と表すことができるようだ。これは自分になかった時間の捉え方だなと思った。

時間の概念的な説明だけに終わるだけでなく、実際にビジネスなどで使える時間管理方法が示されている。以下、いくつか列挙。
  • 携帯電話でToDoリストを管理する
  • スケジュールを2週間単位で眺める
  • トランス状態でメールを打つ
  • 自分コストを計算する
  • Google Calendarを利用する
  • 家計簿をつけるように時間簿をつける
  • 知らない分野の本を10冊斜め読みする
  • 人生計画に年度を入れる
  • 夢をmixiに書く
特に使えそうなのは、Google Calendarかな。いかにもWeb2.0的なもので、人とスケジュールを共有できるのがよいと思う。まだ使ったことがなかったので、アカウントをとって使ってみようかと思った。自分はパソコンに秘書君というものを使っているけど、これだとローカル的な使い方しかできない。やはりどこでも使えるGoogle Calendarのほうが便利そうだなと思った。

時間管理の具体例が豊富だが、時間についての持つべき意識についても多く述べられている。以下に気になった部分を抜粋。
「今を生きる」という言葉があります。人は過去でもなく、未来でもなく、今この瞬間を生きるべきである、という言葉は、実は時間の特性をよくとらえています。優れた結果を出そうとすればするほど、今この瞬間に集中しなければなりません。そのときに、過去のことを思い出してクヨクヨしてもしょうがないですし、未来でなんとかなるだろうと先送りしても何も解決しません。あとさきのことを考えずに、今、ここで結果を出す。それが「今を生きる」という言葉に表現されています。
(pp.48)
なんだか自分にとってここが一番重要な気がした。

図が多く取り入れられていて、とても分かりやすいし読みやすい。今までになかったタイプの時間管理本だなと思った。このような本を読むたびに、時間の使い方しだいで自分の人生が良くも悪くもなるのだなと思った。

読むべき人:
  • うまく時間管理を行いたい人
  • 仕事ができる人になりたい人
  • 人生を充実させたい人
Amazon.co.jpで『小山龍介』の他の本を見る



トラックバックURL

トラックバック一覧

1. タイムハック@小山龍介  [ フォトリーディング@Luckyになる読書道 ]   March 09, 2007 16:35

小山龍介さんの「TIME HACKS!(タイムハック!)」を フォトリーディング。 TIME HACKS! smoothさんの記事に触発されて購入しました。 純粋に、効率的な仕事をする方法から、 人生の質を高めることにまで言及した本です。 ブログランキングをハック!

2. TIME HACKS! ( 77/200)  [ にっかんせきぐち ]   April 27, 2007 10:53

カテゴリとしては、自他双方に向けたマネジメント本という括りでしょうか。前作「IDEA HACKS!」はまだ読んでいないので、今度チェックしてみようと思います。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星