April 27, 2008

レバレッジ人脈術


レバレッジ人脈術

キーワード:
 本田直之、レバレッジ、人脈、コントリビューション、Win-Win
レバレッジシリーズの著者による、実践的な人脈の築き方が示されている本。内容は以下のようになっている。
  1. Prologue 人脈づくりこそ最強の投資―最小の労力で、関わった人すべてが最大の成果を生む「レバレッジ人脈術」
  2. レバレッジ人脈術とは何か
  3. 会いたい人に接触する「アプローチ」の方法
  4. うまくコミュニケーションをとる方法
  5. 人脈を継続させるには
  6. 「レバレッジ・ネットワーク」構築でお互いに成長する
そもそも人脈とは何か?が示されている部分があるので、その部分を抜粋。
私の考える人脈とは、情報を交換したり、人を紹介したり、刺激し合ったりして、一緒に成長していけるようなマインドの高い仲間のことだと思います。
(pp.5)
なので、ただ有名人と知り合いになっている状態とか、ただ名刺交換をしただけで顔が思い出せないというような関係は、このような効果的な人脈にはならないようだ。そして、著者が示す、人脈をアクティブに形成していくことがレバレッジ人脈術であり、これこそがビジネスマンの成功には欠かせない要素とある。なるほどなぁと思った。

人脈作りに重要なキーワードは「コントリビューション(貢献)」と示されている。ギブ・アンド・テイクの上から目線での関係を築こうとするのではなく、相手に対してどんな貢献ができるのかを第一に考えなければならないようだ。なので、相手に対して一方的に誰かを紹介してほしいとか投資してほしいとか会いたいとかいってもだめなようだ。

以下レバレッジ人脈術で自分が気になった部分のメモ。
  • 人脈は短期では作れないので、今すぐ人脈作りを始めること
  • 人脈は自分の目標に沿ってゆっくり作られていくもの
  • 人脈作りのうまい人は、他の人から会いたいと思われるようにパーソナル・ブランディングができている人
  • 魅力的なプロフィールがない場合は、将来自分はどうなりたいのか、どういう人と一緒にビジネスをしたいのかを思い描くことが大切
  • 究極のパーソナル・ブランディングは自分の本を出版すること
  • 人に教えることができるものを持て
  • 人と会った後はかならずメールなどを出してフォローをする
  • 交流会などの「会」はカテゴリーと人数を絞る
なるほどなるほどと思った。また、以下に「会いたいと思われる人」になるための条件を抜粋。
  1. インプット――まず絶対条件として、常にインプットする人間であること。
  2. 魅力的なプロフィール――相手に「この人は何かおもしろそうだな」「会ってみたいな」と思ってもらえるようなプロフィールが必要。
  3. 情報発信――ブログやメルマガを書いたり、本を出したり、新聞にコラムを書いたりしていること。
    (pp.60)
これは自分の場合はどうかというと、一応それなりに読書をしてインプットがある。次に魅力的なプロフィールとあるが、これはまだまだ微妙だな。何かビジネス実績があるわけでもないし、変わった趣味があるわけでもない。ここは将来を考えて充足の余地がある。情報発信に関しては、この書評ブログということか。しかし、レバレッジ人脈術の基本はコントリビューションなので、どれだけこの書評ブログが訪問者にとって役に立っているかは微妙なところで。要は、自分が人脈を築こうとするならば、まず自分の将来を考え、魅力的なプロフィール作りが最優先になるようだ。

著者は経営者という立場であるから、このような人脈術を体得できたのだと思う。特に経営者レベルになると、経営者同士の情報交換が重要になるようだ。まだ社会人になって3年目程度の自分にとっては、人脈作りはあまり関係ないと思っていたけど、時間がかかるからこそ今のうちに意識しておいたほうがよいということが分かった。

人脈作りの基本は相手の立場にたって相手のことを考え、いかに相手に貢献できるかということがよく分かった。これは仕事ができ、周りから評価される人の共通コンピテンシーなんじゃないかと思う。なので、周りから頼りにされたり評価されたりする人はあまりそこまで意識しなくても人脈ができていたりし、逆に相手のことを考えず自分勝手な人は、人脈とは無縁になるのだと思う。

自分にとって人脈作りの一番のネックは、人見知りが激しく、初対面の人となかなか打ち解けにくいということか・・・・。また、人に会ってばかりだと自分の時間がなくなってしまうなぁ。まぁ、焦らず地道に人脈を作っていこう。

いろいろ人脈作りの基本が分かってよかった。

読むべき人:
  • ビジネスで成功したい人
  • 人脈を効果的に築きたい人
  • 一緒に成長を目指す仲間がほしい人
Amazon.co.jpで『本田直之』の他の作品を見る

にほんブログ村 本ブログへ 役に立ったらクリック☆  bana1



トラックバックURL

トラックバック一覧

1. レバレッジ人脈術  [ 活かす読書 ]   April 28, 2008 09:15

レバレッジ人脈術 (2007/12/14) 本田 直之 商品詳細を見る 満足度★★★★ 実は、もう少し後で読む予定にしていて、 最初のサワリだけ...

2. 『レバレッジ人脈術』 本田直之  [ Roko's Favorite Things ]   April 29, 2008 23:57

レバレッジ人脈術posted with amazlet on 08.03.30

3. ☆人脈は名刺の数ではない!☆  [ ??目指せオーナーへの道??         【サラリーマン副業化宣言】 ]   September 25, 2008 07:42

・ ・ まずはポチッと運気上昇!←ツキたい人はまず押しちゃう!☆ ・ ・ ◆昨日

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星