May 11, 2008

脳と気持ちの整理術


脳と気持ちの整理術―意欲・実行・解決力を高める

キーワード:
 築山節、脳、気持ち、実行、整理術
脳が専門の医者による、思考と気持ちを整理する技術が示されている本。以下のような内容となっている。
  1. 前向きな自分をつくる
  2. 思考の整理術―計画・実行力を高める
  3. 記憶を強化する技術
  4. アイデアを生み出す技術
  5. 気持ちの整理術
本書がどういう視点から書かれているかが示されている部分があるので、その部分を抜粋。
「社会がめまぐるしく変化している現代という時代の中で、逆境や困難に直面したとき、それをどう乗り越えていけばいいか。冷静・前向きに自分の人生を切り拓いていくために、何が大切か」ということを脳から解説しているのが本書です。
(pp.203)
自分が勉強になったのは、1章、2章、5章になる。各節にまとめが示されているので、参考になったまとめの部分を抜粋していく。まずは1章から。
  • 「できること」が増えると「好き」になる。
  • 「五歩先に解決がある問題」の一歩目をまず見つけよう。
  • 「短時間の集中×多数」で脳は活性化される。
  • 「テキパキと行動している状態」を意図的につくり出そう。
次に2章から。
  • 「気になっていることリスト」を作成し、重要でない問題から消していこう。
  • まとまった時間ができることなどない。
  • 大きな問題は、細切れの時間にコツコツ解決しよう。
5章からは以下。
  • 「嫌なこと、面倒なこと」は完全になくならない。
  • 目標を具体的にすることが、自分の理性的なコントロールを容易にする。
  • 人生の荒波に負けないよう、しっかりと舵を取ろう。
こんなものになるかな。

意欲を高めるには以下の3つをベースに考えるのが有効らしい。

  1. 好き・嫌い
  2. ほどよい興奮
何かものや地位が欲しいといったはっきりとした欲があると、意欲を抱きやすいようだ。また、自分の仕事や勉強がある程度好きであることも重要なようだ。さらに、脳は同じことをし続けると疲れてしまい、意欲が失われていくらしい。逆に変化に対応しているときに活性化されるので、短時間の集中ですむ作業を連続させて興奮を施すとよいらしい。なるほどなと思った。この本も好きなことをするべきという主張があって、やはりそうなんだなと思った。

人生には目標をしっかり持つことが重要だと示されていた。目標を持っている人は、自分がすべきこと、自分にとって大事なものの優先順位がハッキリしているので、それらがわからないことに対する余計な不安や混乱を避けやすいからのようだ。そして、目標を持つには以下のように考えるとよいらしい。
  • 自分は将来、どうなりたいのか?(また、逆にどうなりたくないのか?)
  • どういう手段で目標に向かっていきたいのか?(どんなことをしたくないのか?)
  • 誰のためにそうなりたいのか?(自分にとって大事な人は誰か?)
脳科学の観点からも目標を持つことの重要性が説かれているので、なるほどと思った。いろんな自己啓発本に示されていることと同じで、やはり目標を持つということが重要なんだなと再認識した。

脳が専門の医者が書いた本だけど、脳内物質とか脳のメカニズムの専門用語などはそんなに出てこない。普通に自己啓発本のような感じで読みやすい。

脳科学の観点から意欲を引き出したい人は読んだほうがよいと思われる。

読むべき人:
  • ヤル気がいまいちわかない人
  • 目標をどのように立てたらよいかわからない人
  • 不安になりがちな人
Amazon.co.jpで『築山節』の他の本を見る

にほんブログ村 本ブログへ 役に立ったらクリック☆  bana1



トラックバックURL

トラックバック一覧

1. 本「脳と気持ちの整理術 意欲・実行・解決力を高める」  [ 富久亭日乗 ]   May 11, 2008 15:43

(NHK出版・生活人新書、築山節) はじめに 1 前向きな自分をつくる   意欲を高めるための基本原則   「やる気がでない」ときの対処法   脳をリフレッシュさせる技術   「脳のエネルギーの投資先」を明確にしよう   まず「誰のために」を考えよう 2 思考の...

2. 築山節『脳と気持ちの整理術―意欲・実行・解決力を高める』  [ itchy1976の日記 ]   April 13, 2009 10:16

脳と気持ちの整理術―意欲・実行・解決力を高める (生活人新書)築山 節日本放送出版協会このアイテムの詳細を見る 今回は、築山節『脳と気持ちの整理術―意欲・実行・解決力を高める』を紹介します。本書を読んで少しでも正しい脳の使い方を心がければいいのかなとおもいま...

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星