June 07, 2008

28歳までに他社からスカウトされる人脈術


28歳までに他社からスカウトされる人脈術

キーワード:
 坂田篤史、人脈、ヘッドハンティング、市場価値、与える
20代の著者が、ヘッドハンティングされるような人脈の築き方を示している本。以下のような目次となっている。
  1. [Chapter1] 28歳までの人脈がなぜスカウトにつながるのか?
    [Chapter2] 20代に築いた人脈がビジネス人生を大きく変える
    [Chapter3] 「20代」で一歩抜け出すための人脈術
    [Chapter4] 人を動かし、自分を成長させる人脈術
    [Chapter5] 成功するためのチャンスのつかみ方
    [Chapter6] 人から「応援される」ために必要なこと
(目次から抜粋)
著者は、企業のサラリーマンという立場にありながら、20代でスカウトされるような人で、このようなビジネス書を出版したり、数百人もの経営者やビジネス書の著者との人脈を持っているようだ。その人脈の築き方が主に示されている。

正直、人脈術に関する部分と成功するためにしなければならないこととして示されていることは、大抵他の本に書いてあるようなことだと思った。よって、この本の完全オリジナルな部分はそれほど多くない。しかし、総合的に見ると、線を引く部分が多く、とても参考になる部分が多い。

まず、この本での一番の主張は、「人脈がある人と人脈がない人では可能性が変わってくる」ということだとある。そして、人脈作りに早すぎるということはなく、28歳くらいがビジネス人生において重要なターニングポイントだとあった。この時期に自分で転職するか、スカウトが来るかの分かれ道になるようだ。さらに、スカウトが来るようにするためには、スカウト会社やヘッドハンターに自分という存在が知られている必要があるようだ。つまり知られている人というのは、人脈がある人ということなので、早めに人脈を作ることが重要だとあった。

このヘッドハンティングの部分は知らなかったので、とても勉強になった。これを早めに知っているかどうかで、ビジネス人生が大きく変わるのではないかと思った。

この本で特にオリジナリティがあり、また自分が勉強になった主張を以下に示す。
  • スカウトの候補に挙がるのは、25歳くらいから
  • 自分の市場価値を高めてその情報を流通させることができれば、それほどキャリアアップは難しくない
  • 人脈とは、「見返りを求めずに、自分のために力になってくれる人」のこと
  • セミナー参加前に、講師にメールを出して自分を印象付ける
  • 会社の名刺と個人の名刺を状況によって使い分けることが重要
  • ブログで自分をPRするときは、自分の得意分野や強みについての情報をコンスタントに提供する
  • 人と付き合うときに「2人で飲みにいける人」を基準とする
  • 自分が成功したいならば、まずは他者を成功させること
こんなものか。どうしても『レバレッジ人脈術』と重複した主張が多い。それは、人脈の本質が共通しているからだろうと思う。見返りを求めず他者に何を与えられるか?ということを考える必要性は、『レバレッジ人脈術』ではコントリビューションの考え、そして、『効率が10倍アップする新・知的生産術』にあるGIVEの5乗という考えに共通すると思った。

自分が一番なるほどと思った部分を以下に抜粋。成功のために行動が必要で、行動の第一歩は目標を紙に書き出すことという部分。
 目標を紙に書き出すことは誰でもできることですが、実際にそれを行動に移すかどうかが、成功する人と、しない人の分岐点だと思います。なぜなら、紙に書くという行為が行動の第一歩だからです。
(中略)
 もし、「自分には行動力がない」と嘆いている人がいたら、これからは「行動力がない」のではなくて、「行動しようとする意思がないのだ」と自分自身に言い聞かせてみてください。そうすれば、おそらく誰だって嫌でも行動できるはずです。
(pp.152-153)
これは耳が痛いなと思った。他の本にもまず目標を紙に書き出すことが重要だとあるが、それをあんまりやっていない・・・。だから、行動もできていなかったんだろうなと思った。なので、まずは紙に書こう。これは著者の示している72時間ルールでやるしかない。

自分自身は一応この記事を書いている時点で、24歳だが、25歳からスカウト対象になると知って、もうすぐじゃないか!!とちょっと焦った。また、28歳がビジネス人生のターニングポイントになるということを意識して必死でキャリアを築こう。

自分も目標は出版なので、著者のような成功事例はとても参考になった。あまり成功本とか人脈本を読まない人にとっては、得るものがかなり多いと思う。また、成功したいと思う20代のビジネスマンは絶対読むべき!!

読むべき人:
  • 人脈を築いて成功したい人
  • ヘッドハンティングされたい人
  • 社会人になったばかりの人
Amazon.co.jpで『坂田篤史』の他の本を見る

にほんブログ村 本ブログへ クリックありがとうございます  bana1



トラックバックURL

トラックバック一覧

1. 『28歳までに他社からスカウトされる人脈術』  [ コンサルタントの1口メモ ]   June 07, 2008 22:51

4/18発売開始! 坂田篤史 著『28歳までに他社からスカウトされる人脈術』アマゾンで販売開始!→購入はこちらから書店へ!(全国の大型書店で平積みされてます)珍しく売り込みますwぜひ買ってください。今回ご紹介するのは、弊社に2005年に入社、翌年、最優秀新人賞を...

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星