June 11, 2008

プロの学び力


プロの学び力

キーワード:
 清水久三子、インプット、アウトプット、プロ、学び
IBCSで何人ものコンサルタントを教育してきた著者による、プロの学習方法が示されている本。以下のような目次となっている。
  1. PART1 なぜあなたの学びは失敗するのか?―学んでも身につかない、役に立たない本当の理由
  2. PART2 「学び」を「稼ぎ」に変える四つのステップ―体系・本質を理解して、はじめて学びはお金になる
  3. PART3 最速で効率よくキャッチアップする―膨大な知識を短期間でインプット&記憶するメソッド
  4. PART4 こうすればスキルや知識が「稼げる」レベルになる―チャートと本質の抽出で、応用力とオリジナリティを身につける
  5. PART5 学びの効率&効果を高めるラーニングハック集―私が実践している読書術&タイムマネジメント
(目次から抜粋)
コンサルタントは、普通のビジネスパーソンより速く業務知識を理解し、対価をもらえるだけの最良の問題解決をアウトプットする必要がある。そしてその最速のインプットと最良のアウトプットを可能にし、身につけた知識やスキルをプロとして稼げるレベルまで高める方法が示されている。

まず、プロの学び力を身につけたときに、どのようなメリットがあるのかというと、以下の3つがあるようだ。
  1. プロとして稼げるようになる
  2. 順応力が身につく
  3. なりたい自分になれる
なりたい自分になれるというのは、自分のキャリアを思うとおりにデザインできることらしい。あくまで稼げるようになるということころがこの本のポイントになる。

そもそもなぜビジネスパーソンの学習が続かない傾向にあるかというと、学生時代に比べると、試験がない、目標を自分で設定する必要がある、自分で時間を管理する必要があるという違いがある。そのため、途中学習をやめてしまうことになりがちになる。

著者によれば、学びには以下の4つの段階があると示されている。
  • ステップ1「概念の理解」 → 「知っている(知識)」
  • ステップ2「具体の理解」 → 「やったことがある(経験)」
  • ステップ3「体型の理解」 → 「できる(能力)」
  • ステップ4「本質の理解」 → 「教えられる(見識)
ほとんどの人がステップ2まで到達でき、そこで満足してしまってステップ3まで進まないことがあるようだ。しかし、稼げるようになるには、ステップ3からが重要になると示されている。そのためには、ステップ2からステップ3へのほんの少しの努力が必要になってくるようだ。

以下、自分にとって重要だと思ったところのポイントを列挙する。
  • 自分の将来やキャリアを意識して何のために学ぶのかを考える
  • 何かを学ぶときには、それを周囲に宣言する
  • 最初に全体を把握し、徐々に詳細を把握するスパイラル学習を心がける
  • どれだけアウトプットの場を設けることができるかが、学びの成否を決める
  • ビジネスパーソンの学びの基本戦略は、インプットの期間を極力短縮化し、アウトプットの期間にできるだけ時間を費やすこと
  • 基礎知識のインプットは質よりも量
  • 複数の本をパラレル読みする
  • 毎日1時間よりも毎日30秒学習する
  • 学習の費用対効果を意識し、身銭を切って学ぶ
だいたいこんなものになる。自分の場合は、目標設定が曖昧なままだったなと思った。特に、この書評ブログでインプット、アウトプットの機会を設けて訓練しているが、もう少し勉強の方向性を意識しようと思った。

コンサルタントが書いた本なので、図式などのチャートの例はとても勉強になる。そのような図式化を行えば、理解が深まったり記憶の定着率が増すようだ。チャートのテンプレートもいくつか示されていて、参考になった。

ブログを活用するのもよいとあったので、この書評ブログの戦略も効果的だということになる。

他の本でも結構示されていることが多いので、学習本を多く読んでいる人にはあまり得るところが少ないかもしれない。

ビジネスパーソンの学習の方法が網羅されているので、日々の学習の基礎ができていない人は絶対読んでおくべきだと思われる。できれば、入社した直後くらいに読みたかったなと思った。読んでおいて損はない1冊。

この本のインプット時間は約25分、アウトプット時間は約45分の合計約70分。少しは速くなったが、まだまだトレーニングが必要だな。

読むべき人:
  • 仕事で稼げるようになりたい人
  • コンサルタントになりたい人
  • 入社したての新人の人
Amazon.co.jpで『清水久三子』の他の本を見る

にほんブログ村 本ブログへ 応援クリック☆  bana1



トラックバックURL

トラックバック一覧

1. プロの学び力  [ 風竜胆の書評 ]   October 26, 2016 12:52

・プロの学び力 ・清水久三子 ・東洋経済新報社  本の整理をしていると、奥のほうから出てきた本書。長らく積読状態にあったが、もったいないので、ざっと目を通してみた。  ま ...

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星