June 26, 2008

自分の気づかない潜在能力を100%引き出す本


自分の気づかない潜在能力を100%引き出す本

キーワード:
 岡本正善、潜在能力、メンタルトレーニング、ネガティブ、強い人
メンタルトレーナーによって潜在意識をうまく利用する方法が示されている本。以下のような目次となっている。
  1. 第1章 ポジティブ思考をやめなさい!
  2. 第2章 なぜ、あなたはいつまでもダメなままなのか?
  3. 第3章 失敗イメージが成功を呼ぶ
  4. 第4章 逆境に強い人は、なにが強いのか?
  5. 第5章 人に強い自分をつくる
  6. 第6章 調子のいい自分をキープしよう
(目次から抜粋)
著者は、プロスポーツ選手のメンタルトレーナーをやっていた人で、優勝請負人とまで言われていた人らしい。スポーツ選手の能力を引き出すには、誰もが持っている潜在能力をうまくコントロールすることが大切とあった。そして、潜在意識の仕組みや潜在意識を動かす各種トレーニングが具体的に紹介されている。

今まで読んできた他のメンタル本とは内容が少し違っていて、そうだったんだ、と思うことが多かった。意外なことが示されている。以下、ポイントを絞って列挙。
  • ポジティブ思考は逆境に弱いが、ネガティブ思考は土壇場で爆発的なパワーを発揮するので、無理なポジティブ思考はやめる
  • ネガティブなことが頭に浮かんだら、その流れに身を委ねて、徹底的にネガティブ思考を極め、間違っても「ポジティブに切り替えよう」なんてことは一切思わないこと
  • ネガティブ思考のマイナスエネルギーをプラス思考のエネルギーに変えることで大きなパワーを発揮できる
  • 夢や目標は、実現するために存在するのではなく、潜在意識を動かすエネルギーを得るため、毎日を元気に過ごすための活力源として存在する
  • ストレスとはもともと「外部からの刺激をエネルギー化させるための充電期間」
  • 目標設定のトレーニングには、考えるだけでワクワクする、できるだけ具体的なイメージができることを目標として設定する
  • 成功者に本好きが多いのは、自伝などを読んで他者の失敗から学んでいるため
  • 呼吸は「意識と潜在意識をつなぐ架け橋」
  • ほんとうに強い人とは「自分の弱点を受け入れている人」「自分の限界を受け入れている人」のこと
  • 対人的な不安とは、相手に対する不安ではなく、「こうあらねばならない自分」と「ほんとうの自分」のギャップが不安である
  • 強い人の本来の姿とは、ネガティブなところから出発して、ネガティブパワーを集めて、それをプラスに転化することによって大きな成功をおさめる
ちょっと冗長になったかな。断片的に列挙しているので、何のことか少し分かりにくいが、この本を読めば納得できることが多い。特に意外だったのは、イチローは徹底的にネガティブ思考であり、限界ぎりぎりまで自分を追い込んでプレーしているらしい。そして客観イメージをうまく利用し、凡打しか打てない原因を把握し、どうすればヒットが打てるかということも分かっていると示されていた。このようにスポーツ選手を専門に見てきたメンタルトレーナーらしい事例が多く示されている。

また成功者は本好きが多いという部分では、ビジネスで大きく成功したいな、経営者の自伝や評伝を読むとよいとあった。特に、挫折や失敗をたくさん経験してきた経営者の本のほうがよいらしい。なぜならば、その人の挫折や失敗をリプレイしながら読むことで、大きな経験値を積むことができるかららしい。これはとても参考になった。自伝には自分も感心があるので、ぜひ読んでみよう。

イラストや図が多く示されているので、わかりやすい。ネガティブ思考をうまく利用することが重要だとわかってよかった。ついつい自虐的なほどネガティブ思考になってしまうので。

また、最初にメンタル力のチェックシートが示されている。この本を読む上で、自分がどれだけメンタル的に強いか弱いかを把握していたほうがよいかららしい。チェックリストの内容は以下になる。
  • カラオケのレパートリーが3年前と一緒だ
  • どちらかというと完璧主義者だ
  • あきらめが早い
  • 休日は家でゴロゴロしていることが多い
  • あまり本を読まない
  • いつも「こんなはずじゃないのに」と思ってしまう
  • 他人の幸せがうらやましい
  • 人からどう見られているのか気になる
  • なるべく失敗したくない
  • 「並、上、特上」では「上」を選ぶ
  • 他人の意見に流されやすい
  • 新聞の勧誘を断るのが苦手だ
  • いつも身体がだるい
  • なんでも前向きに考えるべきだと思う
  • 集中力が続かない
    (pp.17)
当てはまるもが3個以下で安全、4〜6個でやや打たれ弱い、7〜9個で打たれ弱い、10個以上でかなり打たれ弱いと判断できるようだ。ちなみに、自分は7個当てはまったので、打たれ弱い傾向にある。

打たれ弱い人やネガティブ思考を活かしたい人はぜひ読んだほうがよいと思う。

読むべき人:
  • ポジティブ思考がうまくいかない人
  • 上のチェックリストで7個以上当てはまる人
  • 潜在意識やメンタル面の仕組みを理解したい人
Amazon.co.jpで『岡本正善』の他の本を見る

にほんブログ村 本ブログへ 役に立ったらクリック☆  bana1



トラックバックURL

トラックバック一覧

1. 潜在意識を 100% 引き出す!  [ 俺流!テニス論 ]   August 23, 2008 18:12

既に何度かご紹介しているメンタルトレーナー岡本正善氏の最新刊、岡本正善著「自分の気づかない潜在能力を100%引き出す本」(大和書房:2008年6月)を購入。一気に読了しました。 ...

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星