August 03, 2008

【セミナーレポート】『聞くが価値』vol.02 with 坂田篤史・千葉智之・平野敦士カール

昨日は、セミナー参加してきました。

「『聞くが価値』vol.02 with 坂田篤史・千葉智之・平野敦士カール」

このセミナーは、『【ビジネス書評】鹿田尚樹の「読むが価値!」【ビジネスブック・ミシュラン】』の鹿田さんが主催されているもので、話題の著者3人による、人脈と出版のお話でした。

このセミナーは濃い内容でした。行った甲斐がありました。

長めの記事なので、続きを読むなんてものを使ってみます。


セミナー内容を全て書き記すことはムリだし、そこまで完全にメモっていないので、ポイントを絞って紹介します。また、あまりセミナー全容を暴露しすぎない程度に。

会場は渋谷でした。

まぁ、そんなことはあまり重要じゃないですね。。

セミナーのAgendaは以下のようになっております。

  1. 講演1<特別講師:千葉智之氏>
    1. ボクがサラリーマンでありながら出版できた理由
    2. これからの自分ブランディングと人脈の関係性
    3. ちばとも式人脈ブランディング術
    4. 本には書けなかった、とっておき人脈術
  2. 講演2<特別講師:坂田篤史氏>
    1. サラリーマンが商業出版するための3条件
    2. 自分の「可能性」を最大化させる人脈術
    3. 市場価値を10倍上げるパーソナルブランドのつくり方
  3. 講演3<特別講師:平野敦士カール氏>
    1. 誰にでもできるアライアンス人脈術
(セミナー案内から抜粋)
このような濃い内容となっております。

内容のメモは、以下のように取りました。

【千葉さんの『人脈』付近の話のメモ】chiba
マインドマップのつもりです・・・。美しくない・・・。

【坂田さんの『本を書くために考えること』付近の話のメモ】
sakata
マインドマップでは綺麗にメモをとれないので、普段のようなメモです。

【平野さん『人脈の目的』付近の話】hirano
普通の人には間違いなく判読不能な筆跡です・・・。上司にいつもそれは何とかいてあるのか?と突っ込まれます・・・。

これでは何のことやらなので、それぞれ3人の重要メモを3つずつ示しておくことにします。まずは、千葉さんの話。
  • 人脈の重要性を腹に落とす!!
  • 出版はカテゴリNo.1を目指せ!!
  • 人脈を築くには、自分を磨け!!
なるほどと思うことばかりでした。千葉さんも最初は週末に人と遊ぶ人がいなかったと聞いて、親近感がわきました。今の自分とあまり変わらなかったときがあったのだなと。

また、千葉さんの人柄によって人が集まるのだなと思いました。トークを聞いていると、そんな感じがしました。また、話も面白いなと思いました。

次は、坂田さんの話。
  • 出版の前に、誰が読むのかを考える
  • 人脈は自分の基準値を上げる人と築く
  • 20代で出版が難しいと思うのは、本気になっていないからだ!!
自分にとって、最後の『20代で出版が無理だと思っているのは、本気度が足りないからだ!!、成功するまであきらめなければ必ず実現できる!!』というような話をきいて、頭をガツンとやられたような気がしました。それだけ、なるほど!!と思いました。自分の出版への野望に完全に火がついた気がしました。

また、坂田さんは経営コンサルタントなので、そのトークの展開は完全にロジカルシンキングに沿っていて、すばらしいと思いました。話を聞いていると納得せざるを得ず、まったくスキがない話でした。そういうトークもとても勉強になりました。

最後は、平野さんの話
  • 何のために人脈を作るのかを考える
  • 成功者、情熱を持っている人からエネルギーをもらう
  • 自分の内面を磨いておくことが重要
平野さんは結構飛び入り参加みたいな感じだったらしく、セミナーの趣旨を理解していないなどとおっしゃられていた(笑)。面白い方だと思いました。本を読んでいたときには、文体からとても真摯な方だと思っておりました。もちろん、その通りでしたが、どうやら風邪気味らしく、いつもよりハイテンションだったようです(笑)。

3人ともとても勉強になることを話されていました。基本的な部分は本に書かれていることも話されましたが、本に書いてないこともたくさん話されました。それがとても勉強になりました。あとで、ノートのメモを自分なりにExcelなどにまとめなおして何度も見返そうと思いました。



セミナー後は、懇親会でした。むしろここからが熱い展開でした。

たくさんの方と名刺交換をさせていただきました。結構人見知りが激しいほうで、あまりセミナー参加などもしたことがなかったので、若干不安でしたが、実際はとても楽しいものでした。以下、ブログ、サイトを持っていらっしゃる方で、自分と名刺交換させていただいた方一覧です。このセミナーによって人脈も築けるので、とても有意義な時間を過ごせたと思いました。

1次会がセミナーで、2次会が懇親会でした。さらに3次会が坂田さん、鹿田さん、自分などを含めて8人で行われました。この3次会がまた濃い内容でした。とてもここには書けない「宗教の影響力」から「書評ブログ」についてなど、とても楽しかったです。今度からもセミナー参加後の懇親会は最後まで行こうと思いました。

さて、これからは書評ブロガーとして、どのようにブランドを確立するか?という戦略を練る必要があるなと思いました。それはおいおい試行錯誤しながらやっていこうかなと思います。また、出版に対する意識がとても近くなりました。自分もできるんだ!!と思えるようになりました。後は、出版までの道のりの戦略を立てて行動するだけです。

とても勉強になるセミナーで、かつとても楽しかったです。

坂田さん、千葉さん、平野さん、鹿田さん、そして参加者の皆様、どうもありがとうございました!!

にほんブログ村 本ブログへ クリックありがとうございます☆  bana1


トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by 坂田篤史   August 03, 2008 18:19

昨日はセミナーにご参加頂きありがとうございました。

また、ブログでご紹介ありがとうございます!
次回お会いできる日を楽しみにしています。

取り急ぎ御礼まで。

感謝!

2. Posted by Master@ブログの中の人   August 03, 2008 18:44

坂田さん
コメントありがとうございます。

セミナー参加、3次会!?の話を聞けてとても勉強になりました。

3. Posted by amber   August 03, 2008 22:55

昨日はお疲れ様です。
ぜひ出版のイメージを具現化してください。

時間の取れるときであれば、いくらでも企画・構成を協力するので、遠慮なく。実現するのが自分の夢でもありますので。

4. Posted by Master@ブログの中の人   August 03, 2008 23:12

amberさん

コメントありがとうございます。

出版イメージ・・・。

それを固めるのが一番難しいです。

地道に考えていきます。また他のセミナーなどにも行きましょう。

5. Posted by 鹿田尚樹   August 05, 2008 11:05

セミナーご参加ありがとうございました。
鹿田尚樹です。

また素晴らしい記事を書いていただきまして、本当にありがとうございました。

最後の2次会が個人的に一番「ヤバイ」(笑)会になりましたね。

坂田さんの思考フレームは皆さん大変に共感されていました。

これからも書評ブロガー同士の交流も宜しくお願い致します。

6. Posted by Master@ブログの中の人   August 05, 2008 13:26

鹿田さん

コメントありがとうございます。

最後の2次会はもう、完全に裏セミナーでしたね(笑)

本当に楽しかったです。

また、こちらこそ書評ブロガー同士の交流、よろしくお願いいたします。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星