August 12, 2008

今、頑張れないヤツは一生頑張れない。


今、頑張れないヤツは一生頑張れない。 ―カリスマ講師・吉野敬介の成功に導く100の言葉

キーワード:
 吉野敬介、成功論、メッセージ、努力、特攻隊長
成功のための熱いメッセージが示されている本。以下のような目次となっている。
  1. 第1章 やる気になる
  2. 第2章 伸びる勉強法
  3. 第3章 不安に勝つ
  4. 第4章 モチベーションを高める
  5. 第5章 道は開ける
  6. 第6章 飛躍する
  7. 第7章 成功の秘訣
(目次から抜粋)
元暴走族の特攻隊長で、現在は大手予備校で古文講師をしている著者による熱いメッセージが100個示されている。この本は、書店で見かけて買った。装丁やタイトルからなんだか怪しさ満載だったが、そういう怪しい本にこそ何かあるなと思って買って読んでみたら、当たりだった。

この本の特徴的な部分は、示されている100のメッセージは、この本を出版するために書かれたものではなく、日ごろ予備校などで教壇に立っている間に予備校生などに語った名言を、この本の出版時にアンケートを取って選び抜いたものらしい。そのため、これらの言葉はなんだかとても説得力があるような気がする。ということで、自分がなるほどと思った熱いメッセージの一部を列挙。
  • 1 根拠なき自信家でいい。
  • 3 今頑張れないヤツは一生頑張れない。
  • 10 努力と時間はおまえを裏切らない。
  • 16 いつまでにやるか、自分で決めろ。
  • 24 『徒然草』の教訓。知ったかぶりをするな。
  • 27 源氏の昔も今も、モノをいうのは学識だ。
  • 29 将来好きに生きるために、好きに生きられないときがある。
  • 36 失恋は強力なバネになる。
  • 39 例外を作るな。当たり前のことを続けろ。
  • 44 収入や地位はあとからついてくる。
  • 45 高いテンションを維持できるのが、仕事のプロだ。
  • 50 自分を仕事に合わせるんだ。
  • 56 待つな。積極的に動け。
  • 60 出る杭は打たれるが、出すぎた杭は打てない。
  • 65 いくら自分に投資しても、しすぎることはない。
  • 72 挫折と失敗の先に、成功がある。
  • 73 自分を嫌いなおまえ、おまえには可能性がある。
  • 77 アメリカはおまえなんか待っていない。
  • 84 ぬるま湯の人間関係につかるな。
  • 85 俺の人生の責任は、すべて俺にある。
  • 95 機敏さ、行動力、社交性は成功への三原則。
  • 96 人生は誰と知り合ったかで決まる。
  • 100 大丈夫。おまえは絶対、成功する。
さすがに多すぎたか・・・。それだけ熱いメッセージが多い。多く示しておくことで、あとで見返すことができるので。

著者の生き方や考え方のエピソードなども面白いと思った。著者が大学受験を目指したのは、20歳のときに、付き合っていた彼女に「大学くらいいってくれないと・・・」と言われてふられ、彼女を見返すためらしい。そして、一念発起し、1日20時間も勉強し、国語の偏差値を25から86に上げて大学に合格したらしい。しかも最後の入試直後は、過労で倒れて救急車で運ばれたらしい。

他にも、著者は予備校の講義をするときは、予習の段階で講義展開をテープに録音して話し方はどうか、わかりやすいかどうかということをチェックするなど常に完璧を目指していたらしい。そういうところはとてもプロフェッショナルな意識が高いなと思った。

著者は確実に確固たるパーソナルブランドを確立している人だと思った。その証拠に、予備校時代の古文の授業の代名詞が著者の名前である『吉野』で通用するほどだったらしい。また、経歴や予備校での生徒からの圧倒的人気もその要因の一つだと思う。さらに、面白いのは、講師はエンターティナーだから、”予備校講師・吉野敬介”という”ブランド”を徹底的に自己演出するために、エルメス、ベルサーチ、D&G、ルイ・ヴィトン、ロレックスなどを着飾り、身につけた服はリストにして、同じクラスで同じ服を着ないような徹底ぶり。このように確実に自分自身をブランド化しているロールモデルの1人だと思う。

100の言葉はとても熱くて、必ずどれか一つは自分にこれは!!と思うものがあると思う。自分はこの本を読んだ後は、なんだかとてもやる気に満ち溢れてきて、テンションが高くなった。これはもう殿堂入り。モチベーションが下がってきたときなどは、この本を何度も読めばいいと思う。

読むべき人:
  • やる気が起きず、道に迷っているヤツ
  • 自分に自身が持てないヤツ
  • 行き詰って、あきらめそうになっているヤツ
(pp.5)
Amazon.co.jpで『吉野敬介』の他の本を見る

にほんブログ村 本ブログへ 役に立ったらクリック☆  bana1



トラックバックURL

トラックバック一覧

書評リンク - 今、頑張れないヤツは一生頑張れない。 ―カリスマ講師・吉野敬介の成功に導く100の言葉

コメント一覧

1. Posted by 本のソムリエ   April 10, 2010 08:12

私も読みました。

暴力団ではなくて、暴走族だったんですよね。

熱血です。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星