October 27, 2008

できるポケット 仕事に使えるAccessクエリの便利ワザがマスターできる本

できるポケット 仕事に使えるAccessクエリの便利ワザがマスターできる本 Access2003/2002対応 (できるポケット) (できるポケット)
できるポケット 仕事に使えるAccessクエリの便利ワザがマスターできる本 Access2003/2002対応

キーワード:
 国本温子、きたみあきこ、Access、クエリ、SQL
Accessのクエリ操作が分かりやすく示されている本。以下のような目次となっている。
  1. 第1章 クエリの基礎知識
  2. 第2章 クエリの基本ワザ
  3. 第3章 条件を指定してデータを取り出すワザ
  4. 第4章 テーブルのデータを操作するワザ
  5. 第5章 データの集計や分析に使えるワザ
  6. 第6章 文字列を操作するワザ
  7. 第7章 日付や数値を操作するワザ
(目次から抜粋)
マイクロソフト製品のAccess(Microsoft Office Access ホーム ページ - Microsoft Office Online)はDBソフトであるが、WordやExcelほどなじみがなく、案外直感的に使えないなぁと思うことがある。例えば、「Accessデータベースからこんなデータを抽出したい」、「こんな計算や集計をしたい」といった要求を満たすには、クエリ(クエリ - Wikipedia)の知識が必須になってくる。この本は、Accessを使用するときに必須のクエリの便利ワザが図解で分かりやすく示されている。

便利ワザが154個示されている。いくつか便利ワザのタイトルを列挙。
  • テーブルとクエリの関係は
  • 参照整合性の制限を緩和するには
  • クエリを実行するには
  • デザインしたビューのレイアウトを調整するには
  • クエリ上で計算するには
  • クエリの実行結果を編集できないようにするには
  • 平均以上のデータを抽出するには
  • 指定範囲外のデータを抽出するには
  • 特定の文字を含むデータを抽出するには
  • フィールドのデータを一括で削除するには
  • ユニオンクエリを作成するには
  • 複数のテーブルを利用して計算するには
  • 文字列を操作する関数とは
  • 日付や数値を操作する関数を入力するには
  • Null値と「””」を区別するには
このように『〜するには』という形式で質問が載っており、その答えが図解で示されている。

Accessはデザインビューでクエリを作成したりして、実際にSQL文をじか書きして実行するということはあんまりなさそうなイメージがある。なので、このデザインビューを含めたAccess特有の使い方を最初にマスターしないと、データ抽出や集計がうまくいかないのではないかと思う。

この本は、ポケット判で持ち運びやすいものとなっている。Accessクエリ全般の基本的なことが網羅されていると思う。どちらかというと、Accessを使用していて困ったときに、辞書的な使い方をするとよいと思われる。自分は、電車の中で概要を理解するために最初から全部目を通したが。辞書のような本でも、目を通しておくことで、テーブルにインデックスをはったように、後でほしい情報が載っているページに直感でたどり着きやすくなると思う。

Access全般やデータベースの基本概念までは詳しくは書かれていないので、本当にAccessでクエリ操作を頻繁にする人向けの本だと思った。

読むべき人:
  • Accessクエリがよくわからない人
  • デザインビューなどの操作がいまいち分からない人
  • 文字列操作に詳しくなりたい人
Amazon.co.jpで『Access』の関連書籍を見る

bana1 毎日クリックありがとうございます☆  にほんブログ村 本ブログへ



トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星