November 09, 2008

【セミナーレポート】『出逢いの大学』特別講座 vol.1〜ブランド人の作り方!〜

今日も書評なしなので、またまたセミナーレポートです。

『出逢いの大学』特別講座 vol.1 〜ブランド人の作り方!〜|出逢いの大学

主催者は、『出逢いの大学』を出版されている、出逢い系!?こと、千葉智之さん。千葉さんが、出逢いの大学の学長となり、客員教授を招いてセミナーを開催するというものです。出逢いの大学、記念すべき一期生として参加してきました

今回は講師陣、参加者ともに豪華!!

8千円の有料セミナーですが、これはどう考えても千葉さんが最後におっしゃったとおり、10万円、20万円の価値があったのではないかと思います

客員教授は以下のお二人です。

このお二人のあとに、千葉さんがさくっと講演するというものでした。

セミナープログラムは以下のようになります。
    『出逢いの大学』学長 挨拶
  1. 名刺交換タイム
  2. 第1部 客員教授 平野敦士カール氏 
     〜ブランド人になるためのアライアンス術〜
  3. 第2部 客員教授 祐川京子氏 
     〜ブランド人必須の人間関係の作り方〜
  4. 第3部 『出逢いの大学』学長 千葉智之氏
     〜ブランド人になるための人脈ブランディング〜
(セミナープログラムから抜粋)
今回はオフレコトーク満載かつ、有料セミナーなので、いつものごとく本当に自分にとって核になった考えの一部のみを紹介することにします。


第1部 客員教授 平野敦士カール氏
〜ブランド人になるためのアライアンス術〜


平野さんの話は、以前参加したセミナー(【セミナーレポート】『聞くが価値』vol.02 with 坂田篤史・千葉智之・平野敦士カール)で、お話を聞きましたが、今回はより公演時間が長く、本当に大学の講義っぽいものでした。

平野さんメモ平野さんの講演時のメモです。有料セミナーなので、自分専用の文字で暗号化しております(笑)ちなみに、このノート術は、午堂さんの『脳を「見える化」する思考ノート』をベースとしています。午堂さんもこのセミナーに参加されておりました。また、自分はマインドマップ歴がそれなりにありますが、やはり自分にはあわず、このノート術が一番しっくりきています。

以下、本当に自分が特になるほどと思った部分を恣意的に列挙しておきます。

  • これから不況が本格的になるので、会社に頼っていては危険
  • 自分の戦略を考えるには、自分の過去を振り返り、履歴書を作ってみる
  • ブランドを築くには、『差別化』がポイント
  • 差別化には、今自分の所属している会社や過去に身に付けてきたものを利用する
  • 成長市場を見つけ、自分の嫌いでないこと、かつできることで勝負をする
  • 半年後の目標をとりあえず決めてやってみて、違っていたらその都度方向転換すればよい
本当はもっと紹介したいのですが、この辺で。

以下平野さんの主張から考えたことです。

前回参加したセミナー(【セミナーレポート】坂田篤史氏講演 ロジカルブランディング11/1(土)in渋谷)で坂田さんが主張されていたことと共通する部分が結構あり、それはブルーオーシャン(ブルー・オーシャン戦略 - Wikipedia)を意識するべきということだと思いました。これは、自分の書評ブログだけでなく、自分の今後のキャリアにも当てはめられることだと思いました。しかし、ただ自分のポジションを分析するのでは何か足りないと思っていた矢先、平野さんの『できること、かつ嫌いでないこと』から考えてみるとよいというのがしっくりきました。これとブルーオーシャンを当てはめて、ベン図でモデル化すると以下のようになります。
ベン図
拙速で今の自分の状況をモデル化したものですが、この赤い部分がブランドを確立する核になると思いました。この部分の先陣を切れば、自分ブランドの確立につながるはずです。問題は、どうやってブルーオーシャン部分と自分のできることが重なる赤い部分を発見するかということですが、それは前回のセミナーにヒントがあるようです。今後、この分析をもっと徹底する必要があると思いました。

第2部 客員教授 祐川京子氏 
 〜ブランド人必須の人間関係の作り方〜


第2部の祐川さんの話は、正直事前に本を読むことなく聞いてしまいました・・・。その分、先入観なしで聞けたと思います。また、あまりメモを取らず、しっかり話を聞いてくださいとおっしゃられたので、本当になるほどと思った部分のみを示しておきます。
  • 本を出すときになって人脈を築こうとしていたのでは遅い
  • 自分が築きたい人脈像は、自分自身が満たしているか?
  • 万事意図的に行動し、いい人を常に演出する
  • 将来のビジョンを一言で話せるようにしておくこと
大体このようなことを話されました。特に、本を出すときに人脈を築いていたのでは遅いというのは、なるほどと思いました。

生命保険会社の経験から、同じ商品でも売り方しだいで売上が全く違うということを話されていました。そこから、本を出そうと出版を考えたときに、『何を書くかよりも、まず誰に買ってもらうか?』を考えられたようです。これは開眼ものでした!!なるほど!!と純粋に思いました。まずはターゲットを設定することが重要なようです。自分の場合を考えてみると、例えば、IT業界の入社3年目以内の人とターゲットを設定できます。これも後で詰めておく必要があります。

祐川さんメモまた、祐川さんの講演時のメモです。話を集中して聞け!!とおっしゃられたので、本当に重要な部分のみを書きました。完全な殴り書きメモです・・・。どうせこのノートは基本的に自分しか読み返さないので、問題ないでしょう(笑)普段の人に見せる文字はもっと綺麗に書きますので、いつもこんな感じではないです(;´Д`)


第3部 『出逢いの大学』学長 千葉智之氏
 〜ブランド人になるための人脈ブランディング〜


最後は、学長の千葉さん。千葉さんは、どちらかというとメイン講師ではなかったので、最後にさくっと話されました。そのときに、参考図書として以下を示されておりました。

ポジショニング戦略[新版]
ポジショニング戦略[新版]

ノンブランド・ジャパニーズ―ブランドになれない日本人
ノンブランド・ジャパニーズ―ブランドになれない日本人

これらは後でチェックしておきましょう。

また、最後に、『あなたは何のために人脈を広めますか?』という問いが示されました。自分は何のためだろうか?と考えてみると、以下のような理由になると思います。
  • この書評ブログを広く認知してもらうため
  • 一緒に成長していける人を求めるため
  • 自分のビジョン、野望に共感してくれる人を募るため
思いつきで考えてみました。本当にこれでいいのか?といいうことを後で詰めておく必要があると思います。



今回はかなり濃いセミナーだったと思いました。本当にいろいろと考えさせてくれる内容ばかりだと思いました。最近の自分の勉強テーマが、『ブランド全般』であるので、これはもうぴったりでした。本当に8000円では安すぎたのではないかと思えるくらいでした。

しかし、これは自分のブランドを確立するためのきっかけに過ぎず、これを機にもっと自分ブランドについて深掘りしておく必要があると思いました。これは今年中に何とか方向性を見出したいと思います。

また、ブランドを考える上で、最近読んだ本でお薦めのものは以下です。また、自分にとっての課題書籍は以下の2冊になります。

パーソナルブランディング 最強のビジネスツール「自分ブランド」を作り出す
パーソナルブランディング 最強のビジネスツール「自分ブランド」を作り出す

ブルー・オーシャン戦略 競争のない世界を創造する (Harvard business school press)
ブルー・オーシャン戦略 競争のない世界を創造する (Harvard business school press)

なんとか今月中に読了したいと思います。

セミナー講師陣である、千葉さん、平野さん、祐川さん、また、名刺交換をさせていただいた参加者の皆様、どうもありがとうございました

bana1 役に立ったらクリック☆  にほんブログ村 本ブログへ


トラックバックURL

トラックバック一覧

1. 【番外編】『出逢いの大学』特別講座 vol.1 ??ブランド人の作り方!??に参加してきました。  [ 「継続は力なり」を実践している書評 ]   November 09, 2008 19:09

正直、二日酔いです 出逢いの大学』特別講座 vol.1 ??ブランド人の作り方!?? 『出逢いの大学 』の著者であります千葉智之 さん主催の講座に 昨日は参加させていただきました 出逢いの大学/千葉 智之 ¥1,575 Amazon.co.jp 講師の方は、...

2. 『出逢いの大学』特別講座VOL.1に参加  [ 静岡発!加速成長ブログ ]   November 09, 2008 21:16

11月8日に渋谷で行われた 『出逢いの大学』特別講座VOL.1 〜ブランド人の作り方〜 に参加してきました。 『出逢いの大学』の著者で パワーディナーなどを主催する 千葉智之(ちばとも)さん主催の リアル『出逢いの大学』第一回目の講座で、 平野敦志カールさんと....

コメント一覧

1. Posted by 大森陽介   November 09, 2008 09:56

羨ましいと群馬の地より、
思っております。
参加できず、無念。

2. Posted by ナメック   November 09, 2008 14:36

昨日は楽しかったですね。
早速ブログ拝見しました。
丁寧に作られていてすごいと思いました。
今後、定期的に読ませていただきます。

3. Posted by Master@ブログの中の人   November 09, 2008 20:45

>>大森さん

このセミナーの内容を完全に共有できず、こちらも残念です。

>>ナメックさん

昨日はこちらこそお世話になりました。
ナメックさんのブログ、RSSリーダーに登録させていただきます。

4. Posted by 蔵前@蔵前トラック   November 09, 2008 21:12

Masterさん。

はじめまして、蔵前です。

昨日はものすごく充実した時間でしたね。

平野さんの講座も、祐川さんの講座も、千葉さんの講座もものすごく内容が濃く、かつ面白い講座でした。

懇親会でも平野さんや祐川さんとの会話でとてもためになる話ばかりでしたので、気が抜けなかった一人です。

8,000円(+懇親会分)が確かに安すぎると思いました。

末筆ですがまたこれからも宜しくお願いたします。ありがとうございました。

5. Posted by 千葉智之   November 09, 2008 21:18

昨日は参加ありがとう!

主催者の僕が一番楽しんでました。

詳しいレポートありがとうございます!
いつもすごいと思ってます。

第2回も是非!
ありがとうです!

6. Posted by 《モテ・ブラ》 井上たかお   November 09, 2008 22:11

Masterさま

昨日はお疲れ様でございます。
またもやMasterさまの記事を読ませていただき、
昨日の復習をしております。

お互い進化していければ最高ですね!

7. Posted by Master@ブログの中の人   November 09, 2008 23:12

>>蔵前さん

蔵前さんも参加されていたのですね!!名刺交換できず、残念です・・・。また次回お会いしましょう!!

>>千葉さん
昨日は本当に良いセミナー、ありがとうございました!!記念すべき一期生として、次回も参加したいと思います

>>《モテ・ブラ》 井上たかおさん
一瞬誰か分かりませんでした(笑)
お互い進化していきましょう

8. Posted by Maruyama Shouko   November 09, 2008 23:57

先日は、お世話になりました。
これからもよろしくお願いいたします。
学生のときに、村上春樹さんの短編集読みました。さっと読めるのでお勧めです。

9. Posted by Master@ブログの中の人   November 10, 2008 07:45

>>Maruyama Shoukoさん

先日はこちらこそお世話になりました。
村上春樹の短編集はあまり読んだことがないので、チェックしてみたいと思います!!

10. Posted by makoto arakawa   November 10, 2008 23:18

Masterさん

先日は有難うございました。
名刺交換させて頂いた荒川です。

凄く密度の濃い時間でしたね!

それと素晴らしいブログ有難うございます。
勉強になります!

私はつい最近ブログを始めたばかりなので
まだまだですが、少しでも進化させたいと思っています。

これからも宜しくお願いします。

11. Posted by Master@ブログの中の人   November 11, 2008 07:20

>>makoto arakawaさん

こちらこそ、名刺交換をさせていただいてありがとうございました!!とても濃い時間でした。

ブログのほうもチェックさせていただきます

12. Posted by 平野敦士カール   November 13, 2008 22:14

5 カールです!
よく見ている書評サイトだったのでこちらもうれしかったです!
いろいろこれからも宜しくお願いします!

13. Posted by Master@ブログの中の人   November 13, 2008 22:18

>>平野敦士カールさん

いつもご覧いただいていて、ありがとうございます。また、講義内容も本当に勉強になりました!!

こちらこそ、今後ともよろしくお願いいたします

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星