November 23, 2008

【セミナーレポート】『聞くが価値』vol.04 with 横田尚哉 &石川和幸 &干場弓子

【ビジネス書評】鹿田尚樹の「読むが価値!」【ビジネスブック・ミシュラン】の鹿田さん主催のセミナーにまたまた参加してきましたよ

『聞くが価値』vol.04 with 横田尚哉 &石川和幸 &干場弓子

自分はもうvol.2からの常連です。セミナーレポートはValueの発揮しどころなので、今回も気合入れまくりです

メイン講師は、コンサルタントのお2人とディスカヴァー社社長です。今回も豪華!!セミナー代、懇親会1次会、2次会を含めて、1万5千円という料金は、どう考えても費用対効果ありまくり!!本当にいろいろと考えさせられるセミナーでした。

毎度のこと、有料セミナーで、価値のありまくりの内容なので、雰囲気だけお伝えします。


セミナーアジェンダは以下のようになっております。

  1. 講演 礇殴好塙峪奸РE直虻隼瓠
    1. ファンクショナルアプローチとは・・・
    2. 《実践偏》ファンクショナルアプローチで「出版」を実現する
    3. 横田流:「自分ブランド」の考え方・つくり方
  2. 講演◆礇殴好塙峪奸Ю仞醢孫氏>
    1. 自分を最大化するための「ボトルネック」を解除する!
    2. 石川流:出版実現のプロセス
  3. スペシャルゲスト<干場弓子氏>
    1. ディスカヴァー社、干場弓子社長が語る「ベストセラー著者の共通点」
(セミナープログラムから抜粋)
自分は本当に自分にとってなるほど!!と思った部分のみを示すことにします。セミナー内容の網羅性は、以下のお2人に任せます。このお2人、hiroさんとsugiyuzuさんと自分は1983〜1984年生まれの同学年世代で、83年会というものを結成しております。興味のある方はmixiの以下のコミュへ。ヽ(;´Д`)ノ 同士募集中!!

さて、宣伝はさておき、セミナーの内容に入りましょう。

1. ファンクショナルアプローチの横田尚哉さん

本当になるほどと思った部分をほんの少し列挙しておきます。
  • ファンクションは、名詞と他動詞
  • 「過去の再現化」と「未来の具現化」
  • タッキー&ベッキーできちゃった!?
まぁ、こんなところでしょう。え?分からないって?(笑)

ファンクショナルアプローチでは、超重要箇所のメモを示しておきます。一番重要なのは、ファンクションを見つけるための2つの問いで、それは以下になります。

 ・それは、何のために?
 ・それは、誰のために?

この視点が今まで完全に抜け落ちていました。これは開眼ものでした。仕事でもこの書評ブログでも、この問いを満たすことがとても重要で、自分ブランドをつくるときも、『自分のやりたいことを主眼に置くのではなく、相手が求めているものを提供する』ということが重要だと示されていて、思わず赤で激しくメモを取りました(笑)

そして、それが『タッキー&ベッキーできちゃった』メソッド!?に繋がるのだと思います。このメソッドは、以下のベン図で表されるようです。
ベッキー&タッキーできちゃったのベン図
前回のセミナーレポートの使いまわしパワポベン図です(笑)自分の場合はどうなるかを適当に考えてみました。

上記ベン図の『ベッキー』(ベッキー - Wikipedia)部分と『タッキー』(滝沢秀明 - Wikipedia)部分の重なる部分(できちゃった結婚 - Wikipedia)、つまり他の人の要求と自分がやりたいことが重なるものを提供できるとき、真のブランディングになるということのようです。これは、前回参加したセミナーで、平野さんがおっしゃっていたことにも通じると思います。そこからさらにブルーオーシャン部分を当てはめてベン図を描き、分析すると・・・さすがに面倒なのでパワポでつくりませんが、細かく分析していくことが重要なようです。この部分はとても勉強になりました。

【セミナーレポート】『出逢いの大学』特別講座 vol.1〜ブランド人の作り方!〜

また、パワポベン図の集合の重なる部分の色づけは地味に面倒なので、使い回しは重要です。作り方は、以下が参考になります。

ちょいテク!パワーポイント 難★ パワーポイントでベン図を描く - [営業・セールスの仕事]All About

他にも、出版を実現するFASTダイアグラムなどがとても勉強になりました。出版でも、ブランディングでも根本的な部分を問い直すことが重要であるということが分かってよかったです。

2. 思考のボトルネックの石川和幸さん

石川さんはの講演内容は、『私事』、『思考のボトルネック』、『出版』の3つでした。以下、特になるほどと思った部分を示しておきます。
  • MECEなどのフレームワークはどうでもよく、原因と結果を導き出せれば何でもいい
  • 北斗の拳のケンシロウ状態で失敗を恐れない
  • 一番言いたかったことは、『選択』のボトルネックを解消し、死ぬときに『面白い人生だった』と言えること
やはりこれでは分かりませんね(笑)そこは有料セミナーなので、詳細はご勘弁を。

ボトルネック出版までの各種ボトルネックを解消すると、出版できるということが示されており、なるほどなと思いました。例えば、情報のボトルネックとして、以下があるようです。
  1. 書きたいコンテンツ(書かなければならないもの)があるか?
  2. 書けるコンテンツがあるか?
  3. 説得力(経験・実績)があるか?
これは過去のセミナー参加で何度も言われてきたことだなと思いました。やはり商業出版している著者の方々は、皆共通してこのようなことを意識されているようです。自分もこれを詰めておく必要があると思いました。

石川さんが本で伝えたかったことは、『選択』のボトルネックを解消することが一番重要であるということだったようです。自分は事前に本を読んでいたのですが、やはりそうか!!と思いました。本を読了後、石川さんの本で一番重要なのは、7章の『「選択」というボトルネック』と8章の『最後のボトルネック、「生/活力」のボトルネック』だと思っていたので、自分の読みが間違っていなかったことを確認できてよかったです。

3.ディスカヴァー社社長、干場弓子さん

干場さんの話は、出版社という立場から、ベストセラー著者の共通点ということでお話をされたました。内容は、本当にここに書けないことなので、本当に一部だけを示しておきます。
  • ベストセラー = コンテンツ × マーケティング × 偏差(変さ!?)
  • 自分は何を伝えたいのか?何のために書くのか?
  • 出版社の社長は、芸能プロダクションの社長に近い
もうこれ以上の詳細は書けません(笑)

とはいえ、どうしても強烈に自分に響いたありがたいお言葉があるので、その部分を示しておきます。自分の本を出版したい場合は、以下のことに努力をしろとおっしゃられました。
書く努力の5倍は本を売る努力をしてください。さらに、いい本を出すには、書く努力の10倍本業に打ち込んでください。
やはりそうだ!!と勝手に納得していました。自分にはまだ本を書くべき根拠もネタもない状態です。それでもなぜか本を出版したいという野望だけが先走りしていました。さらに、この書評ブログの方向性や、自分のリアルライフの方向性に割りと苦悩していたので、やはり自分の仕事を極めることが重要なんだということがわかってよかったです。

ということで、自分が本を書く、という意識を持ちつつもネタ探しに翻弄するのではなく、まずは、『IT技術者として圧倒的なValueを提供できるようになり、社内外で認められることが先決』という結論にいたりました。なので、今後この書評ブログの方向性もがらりと変わると思います。あまりにもどうでもいい本を読み過ぎないようにすべきかなと思いました。

あと、面白かったのは、突き抜けて売れる著者は、『偏差(変さ!?)』が人よりも大きい傾向があるという話でした。どうも変わった人が売れる著者の傾向らしいです。これは自分も期待できるんじゃないかと内心(・∀・)ニヤニヤしてました。なぜなら、自分は自分で割りと普通だと思っているんだけど、人からよく変わっているとか、ユニークだとかいろいろと言われます。自分自身も少し人と変わっている部分があるかなと思っていて、それは『非属の才能』を少なからず持っているからかなと思いました。ということで、根拠なく将来自分が突き抜けて売れる著者になれるのだと思い込んでおくことにします(笑)

干場社長はとてもカリスマ性のある方だと思いました。やはり経営者、組織のトップはカリスマ性がないとだめだよなぁとつくづく思いました。


さて、セミナー後のお楽しみは、懇親会です。今回も1次会、2次会ともに参加してきました。今回新たに名刺交換させていただいたブロガーの方は以下の方々です。
  • Shining-Erikaさん
    Shining-Erikaの美容講座♪
    美容パーティなどを開催されている美容のスペシャリストの女性です。ぜひ男の美容講座も開いて欲しいと思います(笑)
  • joshibenさん
    joshiben(女子勉)-働く女性のためのビジネス書の書評ブログ
    人気ブログランキングでいつも上位に位置しておられて、イラストつきの書評ブログで気になっていたブログの主と判明して、お会いできて嬉しかったです。書評ブロガー同士、ブログの書き方、書評時間についてなどの悩みなどを熱く語りました(笑)
  • 小川晶子さん
    さむらいコピーライティング道
    社会保険労務士の方で、『あなたは世界一すばらしい。』というようなコピーライティングで士業の方をサポートされているようです。小川さんも「超」整理手帳(「超」整理手帳2009 (黒))の使い手で、手帳や4色ボールペンの話で盛り上がりました(笑)
  • チビタマさん
    資格試験研究室〜合格ジャンボリー
    今度勉強本を出版されるようです。コンセプトは落ちこぼれでも無理なく勉強できるようにするにはどうするか?というものらしいので、落ちこぼれ組みに属する自分としては期待したいところです
  • 銀座の行政書士さん
    環境系行政書士への道〜「あきらめたらそこで試合終了ですよ」
    2次会で隣の席でいろいろとお話させていただきました。特に行政書士とはどういう仕事をされているのか?環境行政書士とは何か?ということを教えていただき、とても勉強になりました。自分の知らない世界があるのだなぁと思いました
今回も名刺交換させていただいた方はそんなに多くありません。なぜなら、参加者の半分近くはすでに顔見知りでしたので。それだけ、この聞くが価値はリピーター率がかなり高いセミナーなのだと思います。もう懇親会が楽しくて参加しているという人も多いと思います(笑)かくいう自分も、懇親会でいろいろと語ることができる異業種の方と出会えるのは、楽しいなぁと毎回思っています。

今回の聞くが価値、vol.4もかなり勉強になりました。著者お2人の本は、あえてセミナー後に書評しようと思って、まだ書評しておりません。決して時間がなくて書評をサボったのではなく、『アフターセミナー効果』で、より本質を理解し、セミナー内容の復習をかねて書評したかったからという意図があります。そのため、お2人の著書の書評は、今しばらくお待ちください。

主催者の鹿田さん、横田さん、石川さん、干場さん、セミナー参加者の皆様、どうもありがとうございました

また、聞くが価値vol.5もすぐに開催ですようーん、今回は気合を入れすぎ、考えすぎでいつもの倍近くレポート作成に時間がかかってしまった・・・。毎回このクオリティは無理だわ・・・。どうかランキングクリックを・・・。

(;´Д`)

bana1 セミナーレポートHigh Valueクリック☆  にほんブログ村 本ブログへ


トラックバックURL

トラックバック一覧

1. 聞くが価値vol.4に参加してきました  [ ほぼ日blog ]   November 23, 2008 18:49

おはようございます。 昨日は、お馴染み鹿田さんが主催する「聞くが価値vol.4」に参加してきました。 日曜の朝は、こちらのクリックで決まり! 今回のテーマは、 『敏腕コンサルタントから学ぶ、稼ぐための「問題解決力」とボトルネック解除法」』 このテ...

コメント一覧

1. Posted by sugiyuzu   November 23, 2008 18:56

昨日はお疲れ様でした!
今回の記事は気合い入ってますね〜。
私はあっさりめにしてみました。

Masterさんも83年会のPRありがとうございます。
もっと同志が増えるといいですね。
第1回の内容考えましょう!

2. Posted by Master@ブログの中の人   November 23, 2008 19:11

>>sugiyuzuさん

sugiyuzuさんのようにあっさり目で全体観が分かるものの方が、いいのではないかと思いつつも、無駄に気合を入れてみましたwww

83年会、盛り上げていきましょう!!

3. Posted by 苅谷高宏   November 23, 2008 21:20

昨日はお疲れ様でした!

2次会?3次会で社労士・行政書士の士業に挟まれてながらも
Masterさんが必死に学ぼうとする姿勢に痺れました!

83年組には負けてられませんな。

では、またどこかでお会いしましょう〜♪

4. Posted by 横田尚哉   November 23, 2008 22:34

昨日は、有難うございました。
「ベッキー&タッキー できちゃった」メソッドを
綺麗に図化していただき、有難うございました。
わかりやすいですね。
今後ともよろしくお願いします。

83年会・・・皆さまそんなにお若いのですね。
驚きと共に、その向上心に感服です。
 

5. Posted by 石川 和幸   November 23, 2008 23:14

5 石川です。
昨日はお疲れ様でした。
まず仕事、ってことですかね。
私は「突き抜けるヘン」を目指すことになりました・・・
しかし、皆様、アクティブですばらしい
これからも宜しくお願いいたします。

6. Posted by Master@ブログの中の人   November 23, 2008 23:28

>>苅谷さん

社労士・行政書士にはさまれることもめったにない機会なので、いろいろと学ばさせていたただきました。

またどこかのセミナーでお会いしましょう!!

>>横田さん
「ベッキー&タッキー できちゃった」メソッドは自分の中ではかなりツボです(笑)他の話もとても勉強になりました。

こちらこそ今後ともよろしくお願いします。

>>石川さん
石川さんの話は、純粋に面白かったです。「突き抜けるヘン」、自分も目指したいと思います(笑)

こちらこそ、よろしくお願いします。

7. Posted by 《アンチエイジング オヤジ》 井上たかお   November 24, 2008 00:04

Masterさま

いつもセミナーの復習に読ませていただいて
おります。

今回はあまりお話は出来ませんでしたが、
いつもお互い刺激を与えられる仲になれればと
思ってます。

これからも絡ませてくださいね!

8. Posted by 大森陽介   November 24, 2008 00:11

今回もお会いできて嬉しかったです。なんか歳は離れてますが、同期生という感じがして、うれしいのです。またお会いしましょう!

9. Posted by chample   November 24, 2008 06:02

Masterさんに久しぶりにお会いできて本当に嬉しかったです。初めてお会いした時のことを思い出しておりました。

井上さんも内田さんも大森さんもいらっしゃって鹿田塾ですね。笑

今度はぜひ「バー」で一杯♪

10. Posted by Master@ブログの中の人   November 24, 2008 10:25

>>井上さん

こちらこそ、よい刺激を与えられるようにしたいです!!また、絡んでください(笑)

>>大森さん
確かに同期生という感じですね!!同期生というのはやはり心強いので、これからもよろしくお願いします!!

>>champleさん
再会は聞くが価値vol.2の8月以来でしたね。ぜひ今度はBarで一杯やりましょう!!

Bar本更新しなければ・・・。

11. Posted by 鹿田尚樹   November 24, 2008 10:58

ご参加ありがとうございました!

>非属の才能

につなげるとは、さすがですね!

「飛びぬけた変さ」が、鹿田にはまだまだ足りないようで(笑)

というか・・・

いつにもまして素晴らしいまとめ方。

感服です!

12. Posted by Master@ブログの中の人   November 24, 2008 12:41

>>鹿田さん

いつも濃いセミナーを主催してくださり、ありがとうございます!!

「飛びぬけた変さ」、これは意識してできるものではない気がします(笑)

これからもよろしくお願いします!!

13. Posted by 清水奈都美   November 24, 2008 16:14

Masterさん、またお会いできて嬉しかったです。
そしてセミナーレポート素晴らしいです!美しい!
声にでして「おーっ」っと言ってしまいました。

動画も届きました。ありがとうございます☆



14. Posted by Master@ブログの中の人   November 24, 2008 17:27

>>清水さん

声に出していただくほど、素晴らしいと言っていただけて、がんばって更新した甲斐がありました

また次回、聞くが価値vol.5でお会いしましょう

15. Posted by joshiben   November 24, 2008 20:58

5 Masterさま

出遅れたコメントですみません。。
joshibenです。

ブログ談義ありがとうございました!
書評を書く時間の捻出とか、
色々と悩みはつきませんよね。。

しかし、Masterさんの記事丁寧ですねー
これで、あの時間?とびっくりしてたら、
今回は倍かかってたのですね。(笑)

よかったら、相互リンクをお願いしても宜しいでしょうか?
宜しくお願い致します。

16. Posted by Master@ブログの中の人   November 24, 2008 23:30

>>joshibenさん

ブログ談義、楽しかったです。

このセミナーレポート記事は、実質6時間くらいはかかっていますムダに手が止まったり、セミナーの内容を復習しながら考え事をしていたり、集中できなかったりで結局かなり時間がかかりました・・・。

相互リンク、了解いたしました。

17. Posted by Shining-Erika   December 03, 2008 16:18

Masterさま


今さらですみません(>_<)
御紹介頂き、大変嬉しく思います。
Masterさまにお会いでき、しかも私の事をしっていらっしゃったとのこと。とても嬉しかったです。

それにしても、記事の内容が大変丁寧ですね。
挿絵が入っているのがとてもいいと思います。

お互い頑張りましょうね♪
今後とも宜しくお願い致します☆

Erika

18. Posted by Master@ブログの中の人   December 03, 2008 21:15

>>Shining-Erikaさん

コメントありがとうございます。
こちらこそ、お会いできて嬉しかったです

また、お互いがんばりましょう!!

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星