December 31, 2008

【ネタ記事】2008年の書評Fead Back!!

今年1年のうちに書評した本で、特に印象的な本、面白かった本、よかった本、自分にとって良い影響を与えた本を振り返ってみます。


書名リンクはすべてこの書評ブログの書評記事へのリンクとなります。画像リンクは全てAamzonへ、『クチコミを見る』はlivedoorへのリンクとなります。

  1. やりがい論―「自分探し症候群」から抜け出すために
    やりがい論―「自分探し症候群」から抜け出すために著者:田中 和彦
    販売元:大和書房
    発売日:2007-10
    おすすめ度:4.5
    クチコミを見る
    仕事に悩んでいる人にお薦め。やりがいとは何かが熱く示されている。

  2. 無理なく続けられる年収10倍アップ時間投資法
    無理なく続けられる年収10倍アップ時間投資法著者:勝間 和代
    販売元:ディスカヴァー・トゥエンティワン
    発売日:2007-10-12
    おすすめ度:4.0
    クチコミを見る
    カツマー本は今年たくさん出ましたが、自分が1番影響を受けたのはこの本だと思う。時間管理本で1番よくまとまっていると思う。

  3. ロジカル・シンキング
    ロジカル・シンキング―論理的な思考と構成のスキル (Best solution)著者:照屋 華子
    販売元:東洋経済新報社
    発売日:2001-04
    おすすめ度:4.0
    クチコミを見る
    読了後は目からうろこ!!何で今まで読んでなかったのか反省した・・・。論理的に考えるためのバイブル的本。コンサルタントでこれを読んでいない人は、はっきり言ってもぐりだと思う。

  4. ルノワールは無邪気に微笑む
    ルノワールは無邪気に微笑む―芸術的発想のすすめ (朝日新書)著者:千住 博
    販売元:朝日新聞社
    発売日:2006-10
    おすすめ度:5.0
    クチコミを見る
    芸術とは、オレの叫びを聞いてくれ!!という主張になるほど!!と思った。エッセイ的な芸術論。

  5. ウェブ時代をゆく ─いかに働き、いかに学ぶか
    ウェブ時代をゆく ─いかに働き、いかに学ぶか (ちくま新書)著者:梅田 望夫
    販売元:筑摩書房
    発売日:2007-11-06
    おすすめ度:4.5
    クチコミを見る
    好きなことをしなければ激しい競争に勝ち続けられない、という主張になるほどと思った。新時代の仕事論。

  6. 知的な大人へのヒント―人を惹きつけるインテリジェンスとは
    知的な大人へのヒント―人を惹きつけるインテリジェンスとは著者:林 望
    販売元:青春出版社
    発売日:2006-01
    おすすめ度:5.0
    クチコミを見る
    インテリに見えるようになるための本。自分の好きな本を粛々と読むべき、という読書についての部分が特に参考になった。

  7. スピードハックス 仕事のスピードをいきなり3倍にする技術
    スピードハックス 仕事のスピードをいきなり3倍にする技術著者:大橋 悦夫
    販売元:日本実業出版社
    発売日:2007-01-31
    おすすめ度:4.0
    クチコミを見る
    仕事で見積もりどおりにタスクを進めるためにかなり重宝している。なんでも記録していくというのが特に自分にあっている。

  8. 文章のみがき方
    文章のみがき方 (岩波新書)著者:辰濃 和男
    販売元:岩波書店
    発売日:2007-10
    おすすめ度:4.5
    クチコミを見る
    いい文章の書き方が書いてある本。いい文章のいちばんの条件は、これを書いて伝えたいという気持ちであるというのは納得できた。

  9. 叡智の断片
    叡智の断片著者:池澤 夏樹
    販売元:集英社インターナショナル
    発売日:2007-12
    おすすめ度:4.0
    クチコミを見る
    古今東西の名言がまとまった本。とてもウィットに富んでいて面白い。何よりも装丁がよいので、本棚を飾るにはいい本。

  10. 28歳までに他社からスカウトされる人脈術
    28歳までに他社からスカウトされる人脈術著者:坂田 篤史
    販売元:ダイヤモンド社
    発売日:2008-04-18
    おすすめ度:5.0
    クチコミを見る
    セミナーで初めて著者の方にお会いしてサインをいただいた本。内容も今年かなり影響を受けている。この本を読んで、個人名刺を作ろうと思った。

  11. ラクをしないと成果は出ない
    ラクをしないと成果は出ない著者:日垣 隆
    販売元:大和書房
    発売日:2008-05-23
    おすすめ度:3.0
    クチコミを見る
    読書の方法や仕事に対する考え方がとても勉強になった。今でも何度も読み返している。

  12. 出逢いの大学
    出逢いの大学著者:千葉 智之
    販売元:東洋経済新報社
    発売日:2008-05-15
    おすすめ度:4.0
    クチコミを見る
    今年は間違いなく出逢いの年で、この本のおかげとも言える。改めて読み返してみると、いいことがたくさん書いてあるし、実際に本の内容を実践してみたが、示されているとおりだと思った。

  13. 君に舞い降りる白
    君に舞い降りる白 (集英社文庫)
    著者:関口 尚
    販売元:集英社
    発売日:2007-09-20
    おすすめ度:4.0
    クチコミを見る
    これを読むために風邪をひいて会社を休んだようなもので。良質な青春小説。読了後の余韻がすばらしく心地よい。

  14. 凡人として生きるということ
    凡人として生きるということ (幻冬舎新書)著者:押井 守
    販売元:幻冬舎
    発売日:2008-07
    おすすめ度:4.0
    クチコミを見る
    映画監督押井守の思想が詰まっている本。失敗してもいいから映画みたいな人生を送ろうと思った。

  15. 日本のソフトウェア産業がいつまでもダメな理由
    日本のソフトウェア産業がいつまでもダメな理由著者:久手堅 憲之
    販売元:技術評論社
    発売日:2008-03-28
    おすすめ度:4.0
    クチコミを見る
    IT業界のダメさ加減が示されている本。なんとかIT業界をよくしたいと思った。

  16. Yes、Boss!のすすめ
    Yes,Boss!のすすめ―最初の3年で仕事のプロになろう!著者:落合 文四郎
    販売元:太陽企画出版
    発売日:2008-01
    クチコミを見る
    入社3年目論が示されている本。これはいいことがたくさん書いてある本で、入社3年目以内の人は絶対読んだほうがいい。

  17. 1秒で10倍稼ぐありえない名刺の作り方
    1秒で10倍稼ぐありえない名刺の作り方著者:高木 芳紀
    販売元:インフォトップ出版
    発売日:2008-07
    おすすめ度:5.0
    クチコミを見る
    この本を片手に自分の個人名刺をデザインした。名刺ブームを起こしたいという著者の想いに便乗したい。著者からコメントもいただいた。

  18. 脳を「見える化」する思考ノート
    脳を「見える化」する思考ノート著者:午堂 登紀雄
    販売元:ビジネス社
    発売日:2008-08-28
    おすすめ度:3.0
    クチコミを見る
    この本を基に野望ノートをつけ始めた。実際に午堂さんにお会いして、自分の野望ノートにメッセージをいただいた。

  19. 弾言 成功する人生とバランスシートの使い方
    弾言 成功する人生とバランスシートの使い方著者:小飼 弾
    販売元:アスペクト
    発売日:2008-09-25
    おすすめ度:4.0
    クチコミを見る
    今年1,2位を争う濃い本。いつかこんな本が書ければいいなと思う。

  20. 転職は1億円損をする
    転職は1億円損をする (角川oneテーマ21)著者:石渡 嶺司
    販売元:角川グループパブリッシング
    発売日:2008-10-10
    おすすめ度:3.0
    クチコミを見る
    はてブトルネードが発生した本。もう一回起きないかしら。

  21. 暗示で500%能力を引き出す勉強法
    暗示で500%能力を引き出す勉強法 (ドリームスキル・クラブシリーズ)著者:内藤 誼人
    販売元:学習研究社
    発売日:2008-09
    クチコミを見る
    モテる自分を想像しろ、という主張をがんばって実践している(笑)著者の本はどれも面白くて役に立つ。

  22. 存在の耐えられない軽さ
    存在の耐えられない軽さ (集英社文庫)
    著者:ミラン クンデラ
    販売元:集英社
    発売日:1998-11
    おすすめ度:5.0
    クチコミを見る
    一度しかない人生をどう生きるか?ということ深く考えた。10年後に再読予定。

  23. 細野真宏の数学嫌いでも「数学的思考力」が飛躍的に身に付く本!
    細野真宏の数学嫌いでも「数学的思考力」が飛躍的に身に付く本!著者:細野 真宏
    販売元:小学館
    発売日:2008-09-01
    おすすめ度:5.0
    クチコミを見る
    自分の中ではこれが今年最強の1冊!!これから就活する人や社会人になる人はぜひ読んだほうがいいよ。でもこれだけじゃ足りないからね。

  24. わが家の母はビョーキです
    わが家の母はビョーキです著者:中村 ユキ
    販売元:サンマーク出版
    発売日:2008-11-18
    おすすめ度:5.0
    クチコミを見る
    献本を受けた本だけど、内容に痛いほど共感した。多くの人に知って欲しいので、もう一度取り上げる。はてブも17もついている。

  25. ノルウェイの森
    ノルウェイの森 上 (講談社文庫)著者:村上 春樹
    販売元:講談社
    発売日:2004-09-15
    おすすめ度:4.0
    クチコミを見る
    ノルウェイの森 下 (講談社文庫)著者:村上 春樹
    販売元:講談社
    発売日:2004-09-15
    おすすめ度:4.0
    クチコミを見る
    自分の読書ライフの原点的本。この本だけは別格で、自分の中の節目ごとに死ぬまでに何度も読み返すであろう作品。今年2008年はこの本で締めくくったことになる。
絞りきれずに25冊列挙することとなりました。どうも今年に発売した本が少ないようです。

また、このラインナップはきっとこの書評ブログ以外ありえないだろうと思います。それだけ多様性があり、オリジナリティがあると自負しております。脈絡のない読書傾向だともいえますが・・・。

来年は少し読書の方向性を変えていくと思います。それは年明けのネタ記事で改めて示しておきたいと思います。

それにしてもネタ記事の更新はいつも時間がかかりすぎる・・・年末最後のネタ記事なので、もしよければ下記のランキングクリックを

bana1 2008年はこれでおしまい☆  にほんブログ村 本ブログへ


トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by ホセ   January 02, 2009 05:45

去年の記事にすみません、あけましておめでとうございます。

本のセレクト、いいですねー。
何点か気になる本もありますねー。
ちょっと個別に懇談したいっすね(^^ゞ
今年も宜しくお願い致します。

2. Posted by Master@ブログの中の人   January 02, 2009 10:12

>>ホセさん

あけましておめでとうございます。
個別相談、いつでも承ります!!

こちらこそ今年もよろしくお願いいたします

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星