April 19, 2009

がんばらないで成果を出す37の法則

がんばらないで成果を出す37の法則ーアライアンス人間関係術ー
がんばらないで成果を出す37の法則ーアライアンス人間関係術ー

キーワード:
 平野敦士カール、アライアンス、人脈、がんばらない、オススメ書評
ミスターオサイフケータイの異名を持つ著者によって、若い人向けのがんばらないで成果を出す方法が示されている本。以下のような目次となっている。
  1. 1章 21世紀はアライアンスビジネスパーソンの時代
  2. 2章 誰でもできるアライアンス・コミュニケーション術
  3. 3章 誰も教えてくれなかったアライアンス人脈術
  4. 4章 ワンランク上のアライアンス人間関係術
  5. 5章 ワンランク上のアライアンス仕事術
(目次から抜粋)
まず、この本は確実に殿堂入り!!なぜなら、巻末のオ『ススメ書評メルマガ&書評ブログ』にこのオンライン書評図書館 -Blue Sky Horizon-が取り上げられているからだ それだけに書評として取り上げるのが遅くなり、大変申し訳なく思う気持ちでいっぱい・・・。発売直後にセミナーで平野さんからサインまで頂いていたのに・・・。その分濃い記事でリカバリしておこう。

もういろいろなところで取り上げられているので、概要は省略。内容についてまとまって示されている部分が『おわりに』に示されているので、その部分を抜粋。
  若い人が必死になってがんばっている姿を見ていると、昔の自分を見ているような気になります。がんばればがんばるほどまわりに壁をつくってしまい、まわりからの評価と自分の努力が反比例していくことへの焦りが増幅されていったのです。
 そんなにひとりでがんばらないでも、「今置かれている自分の環境の中でちょっとした行動を変えてみる」「気持ちをチェンジしてみる」ことによって驚くほどまわりの目が変化していくはずです。

 本書はそうした若手の方を含めて、すべての方が今すぐにでも「助けてもらえる人になり、できると評価してもらえる人になるための」実践的な方法をご紹介したいと考えて書いたものです。
(pp.135)
この部分の通り、かなり具体的なことが示されていて、すぐに実践してみようと思うものばかりである。

今回はちょっと多めに引用をし、それに対して自分の意見も織り交ぜてみる。

まずは、『4 助けてもらえる人になる=ネオ・ビジネスパーソンを目指そう』から。
 所詮ひとりでできることなど、どんな天才でもたかが知られています。むしろこれからの人材は、「自分がどこまでできて、どこからがわからないのか?自分の強みはこれで、逆にこれは欠けている」ということを自らが自覚していること、そしてそれを勇気を持ってまわりに発信することができるような人材ではないでしょうか。
(pp.18)
入社3年が経って、いろいろとプロジェクトを経験してみると、これはその通りだなと思う。企業がプロジェクト単位でチームを組んで仕事をしたりするのは、1人でできることに限界があるから。だからそれぞれの専門分野を持ち寄って、大きな仕事をやっていくのだ、ということをようやく感覚的に分かるようになってきた。そのため、チームメンバーはそれぞれが専門性を持っていなくてはダメで、自分もそろそろ専門性を何か確立しなければいけないときである。

そして、この自分のできることを発信していくことの重要性は、ブログなどの出現によってますます重要性が増していくのだと思う。これだけ情報発信できる場、言い換えれば、本書で言えばプラットフォームが発展しているのだから、これを活かさない手はないと思う。

次は『5 何があっても生きていける人になる』から。
 私は自分の成長戦略を立てて正しい勉強を行い、自らの力を蓄え、そしてそれをまわりに評価してもらうことによって初めて幸せな成功をつかむことができると考えています。
(pp.23)
これはなるほどと思った。自分自身の価値が周りの人に評価されないとダメなようだ。そして、この自分の成長戦略が、以下の新刊につながるのだと思われる。

アライアンス「自分成長」戦略アライアンス「自分成長」戦略
著者:平野敦士カール
販売元:日本実業出版社
発売日:2009-04-09
おすすめ度:5.0


これはまだ未チェックなので、なるべく早めに取り上げることができたらと思う。

次は『17 人材のベンチャー投資をする20代・絞り込んでいく30代』から。
 20代は、ビジネス上のメリットなどの損得は考えないで、とにかく広く浅くいろいろな人と付き合うことが大切です。自分と気が合う人、好きな人ばかりでなく、この人はすごいなあと思う人や少しでも興味を持てる人なら、自分の心の赴くままに誰とでも会ってみるべきでしょう。
 20代で同世代の人と付き合うとき、その時点で「誰が将来どうなるか」なんてわかりません。「将来、出世しそうだから、○○さんと付き合っておこう」とか「○○さんは年下だから別にいいか」ではなく、わからないからこそ、いろいろな人と付き合うのです。20代の人脈づくりは、いわば人材のベンチャー投資をしているようなものだと考えてください。
(pp.58)
20代は30代と違って、人脈を絞る必要はなく、いろんな人と出会えばよい、という部分にとても勇気付けられた気がした。というのも、最近思うことは、ただ集まるだけの異業種交流会に参加する意味はあるのか?と疑問に思っていたときだったので。基本的には志が同じような人が集まるセミナーなどの懇親会はいい出逢いが多いが、そうではない場合は、ちょっと微妙かなと思っていたので。しかし、まだまだ自分が人脈とか出会いを意識し始めたのは最近のことなので、絞るには時期的には早すぎるということだろう。似たような主張は、以下の本の『ハズレの人に出会うことで、「アタリの出会い」の貴重さがわかる』という節タイトルにも示されていた。

20代で出会わなければならない50人
20代で出会わなければならない50人
もっとアウェイ感漂うような異業種交流会、パーティーにも積極的に参加していこうと思った。ということで、以下のパーティーにも参加してみよう今月28日(火)、原宿で20時からスタートらしい。先月もあったのだけど、日程と金銭的な事情から参加を見送った。今回は行ってみる。一緒に行く人はぜひ

これからは、プラットフォームを提供できる人が成功するというようなことが示されており、これもなんとなく実感してきている。小さくても勉強会などの主催者になってみれば、人脈も効率よく作れるとあり、そうだよね!!と思う。83年会とかは特にそうだなと思う。また、リアルな場ではなくても、自分のブログなどバーチャルな場でもいいとあったので、なるほど、と思った。このブログを場として、何か交流会とか主催したらどんな人が集まるのかな〜とふと思った(そもそも人が集まるんかい!?という懸念もあるが・・・)。自分もそろそろ主催者として(小規模だが)何か会を定期的に運営していこうかなと思う。

ページ数が130ほどしかないので、物理的には薄いが、内容的にはそうだよね!!とかなるほど!!と思うことが多く示されている。そして、このようなページ数であるのは、読みやすくし、内容をちゃんと行動に移しやすいようにという配慮だと思われる。こういう本は繰り返し読まないと、決して行動が伴わないので。その時に分厚すぎる本だと、読む気が失せるので。

これはもう殿堂入り本棚に入れておき、何度も何度も読み返して行動できているかチェックしよう。あと、個人的にアライアンス・ランチのお店も実際に行ってみたいと思う。

巻末にオススメ書評メルマガ&書評ブログが示されている。自分のこの書評ブログも載せていただいている。これらの一覧をググレばよいと示されているが、案外こういうのは面倒くささから、自分で検索してみないもの。各ブログの説明が載っているわけではないので、なおさら。ということで、この本のテーマがアライアンス(同盟)なので、まずはできることからアライアンスを実践しようということで、以下全リストをリンク付で示しておく。

まずは、オススメ書評メルマガから。
  1. 2nd-stage.jp|平成・進化論
  2. ビジネス選書&サマリー
  3. エンジニアがビジネス書を斬る!〜経営・営業・自己啓発なら〜
  4. 毎日3分読書革命!土井英司のビジネスブックマラソン - まぐまぐ!
  5. ビジネス書の書評:知識をチカラに!ビジネス誌・テレビ メルマガブログ
次は、オススメ書評ブログから。
  1. シゴタノ! - 仕事を楽しくする研究日誌
  2. 404 Blog Not Found
  3. 俺と100冊の成功本
  4. 鹿田尚樹の「読むが価値」【ビジネスブック・ミシュラン】
  5. Makeup Life! メイクアップ・ライフ!
  6. ほぼ日blog〜25歳経理マンの読書とグルメ日記〜
  7. Business Bible Readers
  8. オンライン書評図書館 -Blue Sky Horizon-
  9. そろそろ本気になって勉強してみようか。
  10. 自己投資のための書評サイト
  11. ☆1日1歩☆ 〜1年経てば365歩前へ〜
  12. 「継続は力なり」を実践している書評
  13. あなたの人生が勇気に満ち溢れる555冊の多読成功術
  14. 【自己研磨ブログ】大森陽介の「成功へのアウトプット!」
  15. 蟻の目 鳥の目 俺の目 輝く時
  16. 佐倉ごるふの「あくまで前向き 2009」
  17. 山といえば川
  18. 早起きサラリーマンのワクワク読書日記
  19. 大志は現実化する!
  20. なんでも経理的『効率化』読書と仕事術
  21. 読書ノススメ〜読書とは「読んだら書く」〜
  22. joshiben(女子勉)-働く女性のためのビジネス書の書評ブログ
  23. さむらいコピーライティング道
  24. ★まいにち楽読(らくどく)★ 〜TMstarの読書ブログ〜
  25. マインドマップ的読書感想文
  26. 活かす読書
以上のように、合計31リンクが巻末に示されている。(13番のブログ名は、書籍では、『悩める25歳平凡会社員の「多読」成功術』となっているが、最近ブログ主であるhiroさんが、250冊書評達成につき、ブログタイトルが変更になっている。また、早川ノブさんの『Business Bible Readers』は、残念ながら更新が停止されている。)

こうしてみると、31人中19人とお会いしているので、リストの約60%の方と面識があることになるついこないだまでまったく考えられなかったことだよなぁ。そもそも自分のブログが本に取り上げられるということも。

そうそう、忘れてはいけない、著者の平野さんのブログは以下。こちらも要チェック

平野さん、本当にありがとうございました本を読みながら、セミナーでの爆笑トークっプリの平野さんの声を脳内で再生しながら読みました(笑)セミナーでお会いしたことのある著者の本は、やはり声が脳内再生され、そして絶対書かれていることを実践してみようと思えてきます



【たまには編集後記】

たまには編集後記なるものを示してみる。

応用情報技術者試験の勉強のため、書評をなかなか更新できず、約17日ぶりに書評を更新したが、日々自分の中にある読書をしたい、書きたいという衝動が募っていくのが分かった。読み書きするということは、日常生活から切り離せないものとなっているようだ。ということで、今回は自分のブログも取り上げられた殿堂入り本なので、かなり濃く示した。いつもの3倍は工数がかかっている。

そうそう、今日は応用情報技術者試験だったが、手ごたえはそれなりにあった。書評を一時凍結した甲斐があったというもの。過去問とまったく同じ問題もいくつか出て、もらった天下一武道会で天津飯が四身の拳を使って、上空に飛び上がった孫悟空を狙い打つときの境地)という感じだった(笑)。しかし、まったく数値、答えも同じ問題を見事間違えた・・・。まぁ、そんなこともある・・・。

この本で495冊目。500冊まであと5冊。後5冊は本当に濃い本を取り上げる予定なので、次の更新はいつになるか分からない。それでも、さすがにゴールデンウィーク中には500冊達成の見込み。



がんばらないで成果を出す37の法則ーアライアンス人間関係術ー
がんばらないで成果を出す37の法則ーアライアンス人間関係術ー

読むべき人:
  • 20代、30代の成功したい人
  • がんばりすぎて疲弊気味の人
  • オススメメルマガ、書評が気になる人
Amazon.co.jpで『平野敦士カール』の他の本を見る

bana1 ありがとうございますクリック☆  にほんブログ村 本ブログへ



トラックバックURL

トラックバック一覧

1. 新人さんが入社してきました!  [ ブログアフィリエイトで月収を超える方法(コジブラ編) ]   April 07, 2010 23:42

最近新しい後輩が入ってきました。頑張って仕事を覚えて、成果をしっかり上げそうな若者です。

コメント一覧

1. Posted by hiro   April 20, 2009 00:19

試験お疲れ様でした!

おぉ〜この本に僕のブログも紹介されているの!?知らなかった・・・。

近々購入しよう。。。

2. Posted by Master@ブログの中の人   April 20, 2009 00:22

>>hiroさん

あれ知らなかったの!!
てっきり知っているのだけど、あえてスルーしているのかと思ってました(笑)

やはり全リストをアップしてよかったです

3. Posted by 平野敦士カール   April 20, 2009 08:32

5 カールです!ご紹介ありがとうございます!
ブログURLもすごい!
hiro様すみません!

火曜日までひとりアマゾン楽天キャンペーンもしていますww

感謝感謝感謝です!

平野敦士カール拝

4. Posted by ケイエム   April 20, 2009 12:24

こんにちは!
makeuplife管理人のケイエムと申します。

私のブログが紹介されていた事を、この記事で知りました。
漏れちゃうとこで、助かりました。
早速、購入してチェックしたいと思います。
有難うございました。

5. Posted by Master@ブログの中の人   April 20, 2009 12:32

>>平野敦士カールさん

このたびは、弊ブログを巻末に載せていただき、本当にありがとうございますもう本書は永久保存です(笑)

内容的にも読みやすく、行動しやすいと思いましたので、自分のブログの宣伝もかねて周りの人にお薦めしたいと思います

>>ケイエムさん

コメントありがとうございます!!

全リスト、時間がかかりましたが記事に載せた甲斐がありました自分も自分のブログが載っていることを人づてで聞いたので、危なかったです(笑)

6. Posted by chample   April 29, 2009 17:29

5 Masterさんブログリスト素晴らしいです。アライアンス力を発揮されていますね。半数以上の方とリアルでお会いになられているとのこと。

自分も日頃読ませて頂いているブログが多いです。自分のブログも紹介されているなんて。
チェックします!

いつまでも長く続くブログにしたいです。頑張りましょう!

7. Posted by Master@ブログの中の人   April 29, 2009 22:49

>>champleさん

コメントありがとうございます!!

champleさんもリストに載っていることをご存知なかったとは

やはりリストをがんばってアップした甲斐がありました!!

お互いにがんばりましょう

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星