April 27, 2010

Skyjack!

Skyjack!: 1000 Headwords (Oxford Bookworms Library, Thriller and Adventure; Stage 3)
Skyjack!: 1000 Headwords (Oxford Bookworms Library, Thriller and Adventure; Stage 3)

キーワード:
 Tim Vicary、ハイジャック、首相、国際問題、駆け引き
Oxford Bookworms Libraryのステージ3の作品。以下のようなあらすじとなっている。
When a large plane is hijacked, the Prime Minister looks at the list of passengers and suddenly becomes very, very frightened. There is a name on the list that the Prime Minister knows very well - too well. There is someone on that plane who will soon be dead - if the hijackers can find out who he is! And there isn't much time. One man lies dead on the runway. In a few minutes the hijackers will use their guns again. And the Prime Minister knows who they are going to kill.
(カバーの裏から抜粋)
簡単にあらすじを補足すると、ヨーロッパの某国行きの飛行機が武装テロ集団にハイジャックされた!!ハイジャック犯の要求は某国の刑務所に収容されている爆弾テロリスト仲間3人の解放で、解放されない場合は人質を殺すというもの。人質の中には某国の女性首相の夫が乗っており、首相は愛する夫や人質のために犯人の要求に従うしかないのか!?それとも要求を拒否するのか!?首相と犯人たち、そして機内の人質となった首相の夫たちの駆け引きが展開される!!

Oxford Bookworms Libraryシリーズは初めて読んだ気がする。レベルもステージ3で、主要語が1000語レベルとなる。この本は本屋でジャケ買いした。なんとなく表紙のひげ男と、典型的な犯罪マスクに惹かれて(笑)

内容的には結構面白かったと思う。普通の伝記ものや恋愛ものよりも物語に引き込まれていったと思う。何よりも設定が女性首相というのがよかったかも。そして、ハイジャック犯に20歳くらいの女がいて、マシンガンを突きつけているという設定がよかった。

テロリスト集団の犯罪の動機が何とも言えない気持ちになった。20歳の女テロリスト曰く、犯人たちの国は貧しく、狭い家にまともな水もなく、両親は仕事もない状態で、金と権力を持つ外国人たちが自分たちの街から10キロも離れたところに豪邸を建てて暮らしていて、自分たちの国の人間を搾取しているのが耐えられない、だからテロリズムで報復してやるのだ!!という主張だった。

最後は女性首相の側近の軍の指揮官の機転によって、ハイジャック犯が制圧され、無事に人質が解放される。そこまでの駆け引きが結構面白かった。

ほとんど分からない単語がなかった。唯一二つ専門的なものが分からなかったけど、巻末にGlossary(用語集)が載っていたので、問題なかった。分からなかった単語は tarmac (滑走路)、handcuff(手錠)くらいかな。

Oxford Bookworms Libraryシリーズのステージ3が主要語1000語レベルで、ペンギンリーダーのレベル3が主要語1200なので、同じランク3でもペンギンリーダーのほうが若干難しいかもしれない。

著者はOxford Bookworms Libraryシリーズに多く本を書いているようだ。 この本は、Oxford Bookworms Libraryシリーズ向けに著者が初めて書いた作品らしい。

ちなみに、Wikipediaによると、ハイジャックのハイはHighじゃないらしい。連休中もペーパーバックを多く読む予定。



Skyjack!: 1000 Headwords (Oxford Bookworms Library, Thriller and Adventure; Stage 3)
Skyjack!: 1000 Headwords (Oxford Bookworms Library, Thriller and Adventure; Stage 3)
著者:Tim Vicary
販売元:Oxford Univ Pr (Sd)
発売日:2007-11-08
おすすめ度:4.5

読むべき人:
  • 犯罪小説が好きな人
  • 引き込まれる作品を読みたい人
  • テロリズム問題について考えたい人
Amazon.co.jpで『Oxford Bookworms Library』の他の本を見る

bana1 Skyjack!クリック☆  にほんブログ村 本ブログへ