December 04, 2010

天上天下

天上天下 1 (ヤングジャンプコミックス)天上天下 22 (ヤングジャンプコミックス)
天上天下 1 (ヤングジャンプコミックス)
天上天下 22 (ヤングジャンプコミックス)

キーワード:
 大暮維人、格闘、学園、歴史、強さ
大暮維人による学園バトル漫画。あらすじはWikipediaにまるなげ。最近になって最終巻、22巻が発売され、完結した。

初めてこの漫画を読んだのは、中学3年生の高校受験時期だったと思う。1巻を誰かが持ってきたのを読ませてもらって、この漫画に強烈に引き寄せられた。ここまで漫画のキャラに引き寄せられたのは初めてだったのではないかと思う。

自分が今まで読んできた漫画の枠組みがぐっと広げられた気がする。それほどキャラの躍動感がすごいと感じていたと思う。それから10年ほど経ち、ようやく完結した。

学園バトル漫画なので、最初は不良二人が強い敵とどんどん戦っていく話だったけど、だんだんと歴史的な話や異能な格闘家が出現するにつれて話の収集がつかなくなっていった気がする。そしてラストは、スクウェア系のRPGのラスボス戦みたいな感じになっている。

ストーリーは正直1回読んだだけでは全容が把握できない。もう一度最初からいっきに読めばよく分かるかもしれない。まぁ、そもそもこの漫画にストーリーの整合性などを求めてもしょうがない部分があるかもしれない。そもそも主人公が出番少なくて影薄すぎるしwww

どちらかというと、圧倒的な画力を鑑賞するべき漫画かもしれない。バトルシーンは圧巻の一言に尽きる。漫画を多く読んできたけど、ここまで繊細かつ力強い描写ができる漫画家はいないのではないかなぁと思う。絵柄もダントツで好きな感じだ。

10年ちょっと前、中学3年生のころから読み始めた漫画が完結するのはなんとも言えない感じだ。もう今では漫画の主人公たちの年齢を通り越して、社会人になってしまった。なんともいえない寂しさが残る。年2回単行本が発売するのを楽しみにしていたからね。

暴力、グロ、エロ描写がダメな人は読まないほうがよいかもしれない。面白さは正直分からない部分もあるけど、圧倒的な勢いがあるのは確か。

同著者のエアギアはまだ連載中で、こちらもよい感じ。

エア・ギア(30) (少年マガジンコミックス)
エア・ギア(30) (少年マガジンコミックス)

まぁ、よく二刀流でここまで描けるもので。



天上天下 1-21巻コミックセット (ヤングジャンプコミックス)天上天下 1-21巻コミックセット (ヤングジャンプコミックス)
著者:大暮 維人
販売元:集英社
(2010-10-29)
販売元:Amazon.co.jp

読むべき人:
  • バトル漫画が好きな人
  • 綺麗な絵柄が好きな人
  • 強くなりたい人
Amazon.co.jpで『大暮維人』の他の作品を見る

bana1 天上天下唯我独尊クリック☆  にほんブログ村 本ブログへ



トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星