December 07, 2010

英文法TRY AGAIN!

英文法TRY AGAIN!―英会話からTOEICまで
英文法TRY AGAIN!―英会話からTOEICまで

キーワード:
 山口俊治、英文法、大学受験、TOEIC、ネクサス
大学受験用の参考書がもっと広く読まれるようにと編纂された英文法本。目次は長すぎるし、特に意味があるタイトルがつけられているわけではないので省略。その代わり、著者の英文法に対する考えを『はしがき』から以下に抜粋。
 「もともと英語は1つ、したがって、英語の基本的な捉え方もただ1つ」と私は常づね考えています。学校英語、入試英語、大学英語、TOEICなどの試験英語、さらに現実で使われている英語と、区別するのはおかしい。どれであろうが、英語というものに対する根本的な理解のしかたに変わりがあるはずがありません。とすると、学生時代の知識をそのまま眠らせておくのは、それこそ「もったいない」ことではないでしょうか。
(「はしがき」より抜粋)
そして、以下の目標を元にこの本が書かれている。
  1. 英語の理にかなった全体像を総合的に把握してもらうこと
  2. 一定の原理さえ理解すればいかに応用がきくかをわかってもらうこと
このような理念で、センター試験や慶応、早稲田などの私大の入試問題を例に英語が口語的に解説されている。

この本によれば、英語がわかるようになるかどうかの最初の山場は第5文型(S+V+O+C)となるようだ。特にO+Cに「OがCする」や「OはCである」といったネクサスという関係を見抜けるかどうかにかかっているようだ。例文を以下に示す。
I found the master of the house in.
(pp.232)
この例文の意味が正確に把握できるかどうかがネクサスの関係を理解できているかどうかが分かる。「私は中でその家の主人を見つけた」とか「私は家の中にいる主人をみつけた」ではダメで、正確な意味は『わたしはその家の主人在宅しているのがわかった』でなければならない。これがこの本で一番重要な概念かもしれない。ここはなるほどと思った。

あと現在完了や未来完了などの時制の部分はかなり勉強になった。英文法をそこまで理解していなかったとき、過去形と現在完了は似たようなものだと思っていたけど、全然違い、どちらかというと現在完了は現在よりであるというのはなるほどと思った。過去、現在、未来、現在完了がそれぞれ図解で示されており、かなりわかりやすい説明となっている。ここで時制の肝を習得したといっても過言ではない。

他にも受動態は目的語を取る他動詞のみ使用できるということや、仮定法、関係詞などもかなり分かりやすく解説されている。

普通の文法本はただでさえ分かりにくいし、堅苦しくて読む気が失せるものが多い。しかし、これは著者の独特の語り口調なので、読んでいても面白い。やたらと『(笑)』マークが多用されているし。例えば以下のような感じ。
 Jane wouldn't let Tom in.
「ジェーンはトムをどうしても中へいれようとしなかった」。以前にトムはよほど悪いことをしようとしたんでしょうか(笑)。
(pp.103)
といった感じでついつい読みながらいろんなことを想像してしまう(笑)。なので、読んでいて堅苦しさはあまりないと思う。こういうのが受け付けるかどうかは人それぞれだけど・・・。

60章からなり、総ページ数は550ページほどとなる。1章は大体10ページ前後の構成となっており、普通に読むなら大体1章15分から30分ほどかかる。1章15分で読んだとすると、大体15時間となる。1日2章ずつ読めば1ヶ月くらいで1回転できると思う。

考えながら読むことを要求されるので、割と時間がかかるかもしれない。また、1回転読んだだけですべて理解できるわけもないので、繰り返し何度も読む必要があると思う。この本はだぶん5,6回転は読んだのではないかなと思う。とはいえ、まだまだ完全ではないので、忘れたころにもう一度読み込んでおく必要がある。

文法知識がさっぱりない人がいきなりこれを読んでもいまいち理解できないかもしれない。ある程度基本的な文法知識がついてから読み込んだほうがよいと思う。特に中学レベルの文法も怪しい人はもっと初歩的な文法書から読み込んだほうがよいと思う。

この文法本とDUOを何回か読み込んで、Part5対策の問題集をちょっとやれば大体TOEIC600点は余裕で超えられると思う。文法に苦手意識のある人は、特に苦手な分野を重点的に読み込んでおけばよいと思う。



英文法TRY AGAIN!―英会話からTOEICまで
英文法TRY AGAIN!―英会話からTOEICまで
著者:山口 俊治
販売元:語学春秋社
(2002-02)
販売元:Amazon.co.jp

読むべき人:
  • 英文法を勉強しなおしたい人
  • 英文が正確に読めない人
  • 楽しく文法を勉強したい人
Amazon.co.jpで『山口俊治』の他の本を見る

bana1 英文法再勉強クリック☆  にほんブログ村 本ブログへ



トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星