March 30, 2011

絶対はずせない!新TOEICテストにでる順英熟語

絶対はずせない!新TOEICテストにでる順英熟語
絶対はずせない!新TOEICテストにでる順英熟語

キーワード:
 河上源一、TOEIC、熟語、ループ処理、修行
TOEICによくでる熟語が収録された本。以下のような目次となっている。
  1. Part1 TOEICテスト全レベル最頻出熟語・会話表現でる順240
  2. Part2 TOEICテスト470点レベル頻出熟語・会話表現でる順240
  3. Part3 TOEICテスト600点レベル頻出熟語・会話表現でる順240
  4. Part4 TOEICテスト730点レベル頻出熟語・会話表現でる順240
  5. Part5 TOEICテスト860点レベル頻出熟語・会話表現でる順240
  6. APPENDIX  TOEICテストによくでるビジネススピーチ、ビジネスレター表現集
(目次から抜粋)
でる順英単語の次は、やはりでる順英熟語でしょうということで、本書。

基本的なコンセプトはでる順英単語と同じで、模擬試験から抽出した14000語の熟語のよく出る上位1200語が収録されている。そして、本書によれば、『熟語を制する者こそ、TOEICを制する』と示されている。本書によればその理由は、1つはリスニングで熟語がよく出てくることと、2つ目は全体的にパラフレーズ(言い換え表現)が多様で、そこに熟語が使われるからとある。

本書の内容は、目次のように各章ごとに難易度が上がっていく。860点レベルの熟語はあまり見かけないものが多い。

構成としては、熟語とその意味が赤文字で示されている。さらにでる順英単語と違う部分は、すべて完全な文が示されていることだ。でる順英単語は複合名詞のみで、文が載っていないものがある。しかし、本書は熟語1つにつき最低1文、多いもので3つ載っている。

本書の使い方は基本的にでる順英単語の記事で示したものと同じなので、そちらを参考にしてほしい。どちらかというと、単語を覚えるよりも熟語を覚えるほうが難しかったと思う。なぜなら、熟語は知っている単語で構成されていても、それが熟語となったとき、単語から想像もできないような意味になるものが少なからずあるからだ。

例えば以下の例文。
Could I take a rain check? I am so tired.
(次回に誘っていただけますか。とても疲れているんです)

(pp.274)
この熟語の解説によると、rain checkは「雨天順延券」のことで、この熟語は誘いを断るときの決まり文句らしい。このことを知らないと、誰かレディを誘ったときに、こう言われて、そのレディが天気でも調べるのか?とりあえず誘いはおkってことか!?と勘違いすることになる(笑)。まぁ、TOEICではそんな状況の問題は出ないと思うけど。

また、単語の暗記は、単語と意味さえ紐付けておけばなんとか暗記できるものが多いが、熟語は文章で覚えないと覚えにくい。さらに、熟語独特の構文の使い方があるので、単に意味を知っているだけではPart5の品詞選択問題で、正解を選択できなかったりする。なので、熟語だけは文章で使い方も覚えたほうがよい。

基本的にでる順英熟語も徹底的な反復トレーニングが必要で、文章で覚えるには音読をするか、音声教材を使用するのがよい。自分はこのでる順英熟語のCDも別に買った。

声に出して覚えるTOEICテストにでる順英熟語 CD版声に出して覚えるTOEICテストにでる順英熟語 CD版
販売元:中経出版
(2006-12)
販売元:Amazon.co.jp

このCDは5枚組みで、熟語、その意味の日本語、熟語の全例文を英語で読むという内容となっている。各CDは24トラックで大体60分の収録内容となっている。理想はこの音声CDに合わせてシャドーイングして徹底的に音読することだが、1回転するのに5時間はかかってしまう。

自分は音読するのを断念したので、変わりになるべく多くCDを聞くようにした。iPodにも入れて通勤時にも聞いたし、さらに1日の中でプラス15分リスニング時間を捻出するために、以下の防水プレーヤーも買った。

Twinbird 充電式防水CDプレーヤーCDザバディ AV-J189STwinbird 充電式防水CDプレーヤーCDザバディ AV-J189S
販売元:ツインバード

販売元:Amazon.co.jp

これはすぐれもので、1回の充電で毎日30分くらい使用しても1週間は持つ。さらに、USBメモリ対応なので、CD音源をMP3に変換して大量に音声教材を取り込んでおける。これを使ってでる順英熟語の音声やその他のTOEICリスニング教材を入れて、毎日風呂の中で聞いていた。

とはいえ、シャワーを出しっぱなしにしているとクリアには聞こえないし、風呂中にずっと集中しているわけでもない。さらにでる順英熟語のCDの内容に関しては、文章はそれなりに面白いものもあるが、音声に抑揚があまりなく、淡々と続くので、あまりじっくり聞いていたいものではない。ずっと聞いていると飽きるし。そのため、聞き流している感じだけど、それでもまったく聞かないよりも大分効果があったと思う。

もちろん聞き流しているだけではだめなので、週1回はじっくりと音声と熟語の意味、文を付き合わせる地道な作業が必要になる。また、速読の要領で回転数を上げることも重要。自分はでる順英単語よりもこっちを多く繰り返したと思う。熟語のほうがぜんぜん覚えられてなくて。大体40回転はやったのかな。今でも後ろのほうの熟語は全然覚えていないけど(笑)。

TOEICを受験した直後にこの本をパラパラとめくっていると、出てた出てた(でも覚えてなくて意味が分からなかった(笑))というのが結構あった。なので、信頼性は高いと思う。熟語に関しては、本当にこれ1冊だけやればいいと思う。860点レベルの熟語もそんなに本試験に出るほうじゃないし。

熟語も徹底的に繰り返すしかないので、この本とCDで修行しよう。



絶対はずせない!新TOEICテストにでる順英熟語
絶対はずせない!新TOEICテストにでる順英熟語
著者:河上 源一
販売元:中経出版
(2008-03)
販売元:Amazon.co.jp

読むべき人:
  • 熟語が苦手な人
  • リスニングで点数が伸び悩んでいる人
  • 音声CDで精神修行したい人
Amazon.co.jpで『TOEIC 熟語』の他の本を見る

bana1 熟語徹底反復トレーニングクリック☆  にほんブログ村 本ブログへ



トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星