April 15, 2011

【祝】ブログ5周年記念&そして第3部へ

おかげさまで本日4月15日日付で、ブログスタートからまる5年経つことになります。スタートが2006年4月15日でした。あれからいろいろあり、5年間も続けることができました。

続けてこれたのは、リアルで会ったことのある人を含めて、読者の皆様のおかげです。改めてお礼申し上げます

5周年なので、いろいろと雑感とこれからのこのブログの方向性について示しておきたいと思います


5年前の今日、今でもこのブログをスタートしたときの境地を昨日のように覚えている。突然父が心不全でなくなり、自分も同時期に腎臓病発覚となり、入院しなければいけなくなったときだった。待ちに待った社会人生活がスタートし、東京ライフが楽しめると思っていた矢先だったので、もうどん底に叩き落されたような境地だった。そのため、5年前の今日、すがる思いで最初の1冊を更新した。

これがこのブログのスタートでもあった。決してポジティブな精神状態からスタートしたわけではないが、それからなんとか5年続けてこれた。5年間、いろいろなことがあったけど、別に止めたいとは一度も思わなかった。

そもそもブログ自体は大学生のころからやっていたし、そのころから書くのが好きと言うか、何かを常に書かざるを得ない特性を持っているので、書くことは苦でもなかった。社会人1,2年目のころは思うように仕事ができなかったり、薬の副作用がきついのにそれなりに残業し疲弊していて、うんざりした気持ちで覆われていたときが多かったけど、このブログで書くことで、前向きに気持ちを安定させていたという側面もあったと思う。

そのため、このブログはオープンではあったが、完全に個人的なものだったと思う。あまり読者を意識していなかったというか。まぁ、それはそれでよかったのだと思う。初めから読者を意識して書くというのは、かなり高度な技術が必要だし、それにとらわれすぎると何も書けなかっただろうと思う。

腎臓病を患っているから健康状態も万全とは言えないし、日々食事制限をしなければいけないので、人よりも制約条件が多いし、普通ではない人と違った自分を常時意識させられることが多い。そのため、ブログ初期からこの5年間はどちらかというと、『いかに生きるべきか?』ということを必死で考えてきたと思う。

社会人のスタートから、自分の死生観とか生き方を不条理にも根本から覆されたような感じだったので、どう生きるべきかといったことを考えざるを得なかった。そのような精神状態だったので、仕事にもあまり集中できなかったりして、3年目ほどは精神的に心ここにあらずで、迷路を彷徨っていたと思う。仕事も辞めるかどうかっていうくらいに追い詰められていたときもあった。

まぁ、いろいろと考えていて、割と仕事も落ち着いたプロジェクトにアサインされてから、この制約条件のある状態でいかに成果を出すか?といったことも考えていった。また時代は英語を必要としていて、自分のキャリア、将来性も考慮すると、英語は避けられなかった。それから一旦ブログから離れて必死でTOEICに挑んだ。

仕事で思うようにパフォーマンスを発揮できなかったので、日々制約条件のある中で、自分で設定した目標をコミットする、ということができない限り、自分の将来性はないという背水の陣での挑戦だった。結果、1年半の厳しい修行を終えて、なんとか955点まで上げられることができた。これで自分の中で一つ、壁を超えられたのだと思う。今まで散々迷いながら彷徨い歩いてきた状態から、迷いがなくなり、自分の進むべき方向性が何となく見えてきて、さらには自分の才能、強み、ポテンシャルに目覚めつつあるのだと思う。

そんなような5年間で、日々573冊分を更新してきた。どれもそのときそのとき必要だった本ばかりだったし、この記録の変遷はそれで迷いながらの自分の境地を表しているのだと思う。

自分の中で、このブログはTOEIC955点突破で、『第2部 TOEIC死闘編 完』として一旦区切りをつけてもよかった。まぁ、でもブログを止めるというわけではなく、自分の中での一つの区切りとしておきたいというのもある。まだまだTOEIC本を更新したり、TOEIC勉強記事を書かなければいけないので、実質まだ終わりではないけど。

そして、自分の中では第3部が始まろうとしている状態である。まだまだ漠然としているけど、基本的なスタンスは今までと同じであるが、やはり自分のキャリア、方向性をもっと考慮して、読む本を絞るべきかと思う。自分の専門領域がITなので、IT技術本をメインに読み込んでいこうかと思う。とはいえ、まったく他の分野の本を更新しないということはない。

ただ、一つ壁を超えられて、自分の方向性と使命感に目覚めつつある27歳の今、そろそろ選択と集中で自分の専門領域を深めなければいけない時期にさしかかっているのを実感する。また、震災後の影響もあって、結局その道の専門家、エキスパートでなければ社会で大きく貢献することはできないのではないかと実感したというのもある。よって、なんでもそこそこできるゼネラリストよりも、一点特化したスペシャリストを目指す。

そう、第3部のタイトルは『第3部 Wizard 修行編』かな。Wizard, Hackerの上位ランクのような概念で、IT技術者のエキスパートをイメージして。また、このブログ名のごとく賢者のようなイメージで

また、もうちょっと読者を意識して更新し、このブログに来れば、他のブログにはない何かを得られるというようにしたい。読んでくれている人にほんの少しでもいいからよい影響を与えられたり、役に立てたらと思う。

start_line

いろいろあった5年間を経て、ようやくスタートラインに立てたのだと思う。また新しい気持ちで、自分の野望実現へ向けて走り続けられるためのね。

(・∀・)ニヤニヤ

bana1 第3部 Wizard 修行編スタート☆  にほんブログ村 本ブログへ


トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by smooth@マインドマップ的読書感想文   April 15, 2011 10:56

Masterさん

ブログ5周年おめでとうございます!
これからも陰ながら応援しております。
お互い、ブログだけは続けたいものですね!

…って、ここまでIE8で何とか書いたのですが、何かのjavaScriptが完了しないせいか(?)、ページが不安定で先になかなか進めずChromeで書き直ししますたw

2. Posted by Master@ブログの中の人   April 15, 2011 12:00

>>smoothさん

いつもコメントありがとうございます

ブログがもう生きがいになりつつありますので、もう止められないです(笑)

これからも更新し続けたいと思います

3. Posted by 南野陽子   April 15, 2011 23:45

5 ブログ5周年おめでとうございます!!\(^o^)/

Masterさんの
周りに流されずに

自分の頭でじっくり考えながら
コツコツと努力する日々を
いつもうらやましく思っています…(笑)

これからも
Masterさんらしいブログを期待しています♪

4. Posted by Master@ブログの中の人   April 16, 2011 07:30

>>南野さん

コメントありがとうございます!!

これからも自分の方向性に向かって地道にがんばりたいと思います

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星