April 15, 2012

【雑感】ブログ6周年記念

今日は情報処理技術者試験試験の日で、僕はデータベーススペシャリスト試験を受験しました。受験地は立教大学で、春の大学キャンパスのフレッシュな気分と共に受験しましたが、午後橘簑蠅濃間配分をしくじって微妙感いっぱいです・・・。午前兇漏攵 午後兇漏笋伐鬚韻燭里任垢・・・。

それはさておき、今日4月15日はちょうどブログ開設6周年記念日となります。丸6年経過し、7年目に突入となりました。

このブログの最初の投稿は以下となります。

当初設定したコンセプトの通り、アフィリエイトで稼ぐという意識よりも、自分の読書記録をつけるというものでした。これは、大学生の3年生のころ、2004年ごろから別のlivedoorブログを始めていたときから、雑記帳、日記と合わせて見た映画とか読書記録もつけていたことがきっかけで、そこから社会人になったたら読書記録のみを独立したブログで更新していこうと思っていました。

そして、読書記録をつけるという意図から、このブログのドメインはbookdiraryと設定しました。

しかし、2006年に社会人になったばかりのときに、いろいろと不幸が降りかかってきた中でのスタートとなり、結果的にポジティブなスターとなりませんでした。その経緯については、以下の記事のように書きました。ブログタイトルは以下のように過去2回変更して、今に至ります。
  1. Type5w4のBook Diary
  2. オンライン書評図書館
  3. 賢者の図書館 (Under Construction)
最初のものは、そのまま読書日記を意識し、Type5w4というのは、エニアグラムという性格診断の9つあるタイプの分析、熟考タイプで、それが自分にぴったりだと思ってブログタイトルとしました。それから、2年くらい経って、何となくブログタイトルがしっくりこないということもあり、当時セミナーに通いだしてセルフブランディングを意識してオンライン書評図書館とつけました。2008年頃ですかね。それからときどき、ビジネス書に自分のブログが取り上げられたりもしました。

しかし、オンライン書評図書館も微妙にしっくりこないこともあり、500冊到達後、さらにしっくりくるタイトルにしたいと思い、2009年8月にブログタイトルを今のように変更しました。『賢者』というのはまぁ、ドラクエでいうと魔法使い×僧侶の上級職でもあり、堅実的にはそこまで知的ではありませんが、唯一絶対に譲れない理由があって、それは自分の名前が『賢(さとし)』であるからでもあります。なので、賢者と名乗ってもそれほど外れてはいないでしょうwまた真の意味での賢者になるべく、日々修行の記録をつける意識もありす。

そして、(Under Construction)と「工事中」という意味のフレーズをブログタイトルに含めているのは、決して完成しない、発展途上である、またはこのブログを建築中であるという意味を込めております。将来、この読書ブログをベースとしたリアルな私設図書館、もしくは小さな書店を具現化できたらなぁと妄想していたりもします。

来年で7周年となるので、2013年の4月後半くらいにでも記念パーティーでもやろうかなと思ったりします。いつまで続くかわかりませんし、微妙な更新頻度となったりしますが、今後とこも弊ブログをよろしくお願いします

DSC_1324

bana1 読書ブログ6周年クリック☆  にほんブログ村 本ブログへ



トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星