May 13, 2012

人を助けるとはどういうことか

人を助けるとはどういうことか 本当の「協力関係」をつくる7つの原則
人を助けるとはどういうことか 本当の「協力関係」をつくる7つの原則

キーワード:
 エドガー・H・シャイン、支援、協力、プロセス、関係
MIT名誉教授による「支援学」の入門書。以下のような目次となっている。
  1. 1 人を助けるとはどういうことか
  2. 2 経済と演劇―人間関係における究極のルール
  3. 3 成功する支援関係とは?
  4. 4 支援の種類
  5. 5 控えめな問いかけ―支援関係を築き、維持するための鍵
  6. 6 「問いかけ」を活用する
  7. 7 チームワークの本質とは?
  8. 8 支援するリーダーと組織というクライアント
  9. 9 支援関係における7つの原則とコツ
(目次から抜粋)
日常生活や仕事でも助ける、助けられるという関係はいたるところでみられる。しかし、その支援の関係は本当に有用なものとなっているだろうか?役に立つ支援と役に立たない支援があり、本書はそれを明らかにし、両者の違いを明らかにすることを目的として書かれているようだ。また、以下のように目標が設定されている。
 本書での私の目標は、支援が求められたり必要とされたりするときに真の支援ができ、支援が必要だったり提供されたりしたときに受け入れられるだけの充分な洞察力を読者に与えることだ。
(pp.022)
気になった部分をメモ程度に引用しておく。

支援者には仕事に関わらず、「1、情報やサービスを提供する専門家」、「2、診断して、処方箋を出す医師」、「3、公平な関係を築き、どんな支援が必要か明らかにするプロセス・コンサルタント」というものがあるらしい。特に自分の仕事に関連する役割は1の専門家タイプ。

この1のタイプは、仕事に関してはいわゆる経営コンサルタントみたいな専門的なサービスを提供する支援者で、この役割が本当に助けとなる可能性は、以下の条件が満たされるかどうかによるらしい。
  1. クライアントが問題を正しく診断しているかどうか
  2. クライアントがこの問題を支援者ときちんと話しているかどうか
  3. 支援者には情報やサービスを提供する能力があると、クライアントが的確に評価しているかどうか
  4. 支援者にそうした情報を集めさせることや、支援者が勧める改革を実行するという結果を、クライアントが考慮するかどうか
  5. 客観的に情報を研究して、それをクライアントが利用できるようにする外的現実があるかどうか
    (pp.101)
自分の仕事に大きく関係する部分はここだね。自分が対象とする範囲はシステム開発業なのだけど、コンサルっぽいこともまったくやるわけでもないしね。

1番など要件定義フェーズで一番問題になる部分だね。そもそもお客様が何が本質的な問題か認識できていないというのがあったりする。そこの認識があいまいなままプロジェクトが進行すると危険だね。

2番は、お客様の組織規模が大きくなってくると、さまざまなステークホルダーがいて、さらに縦割り組織だとさぁ誰に何を聞いて、ちゃんとそれぞれが協力的にコンサルタントなどにお話ししてくれるだろうか?という問題がある。さらには、面倒なことはごめんだというお客様も多いでしょう。何で現状でうまくいっているものを変える必要があるの?とかねぇ。

3は競争入札の場合、ちゃんと提案内容から点数化されるのだけどね。でも某動かないコンピューターシリーズの失敗プロジェクトとか見ていると、調達者がちゃんと業者を評価できなかったりすると失敗確率が高くなるのがよく分かる。

4もお客様がちゃんと協力してくれるかどうかだね。5はちょっとよく分からないのでスルー。

他にもいろいろと書こうと思ったのだけど、どうも全体的な理解が微妙でもうあんまり書くことがない(笑)。読んでいても全然頭に入ってこなくて、自分の読解力不足なのかなと思ってアマゾンレビューを見ると、どうも翻訳がよろしくないらしい。読みづらくて理解不足なのは翻訳のせいだということにしておこうww

テーマと内容がよいだけに、ちょっと残念な気がした。原書で読んだほうがいいみたいだから、英語が問題ない人はそっちを読んだらいいかもしれない。

普段の生活や仕事でも誰かを助けるとき、そして自分が助けを求める場合に、どういう態度がよいかが分かる。そして、実際の仕事でも自分の業務のあり方を改善するきっかけになるかもしれない。ちゃんと読解できれば。



人を助けるとはどういうことか 本当の「協力関係」をつくる7つの原則
人を助けるとはどういうことか 本当の「協力関係」をつくる7つの原則
著者:エドガー・H・シャイン
販売元:英治出版
(2009-08-08)
販売元:Amazon.co.jp

読むべき人:
  • 誰かを支援したい人
  • コンサルタントやコーチを仕事としている人
  • 健全な助けが必要な人
Amazon.co.jpで『エドガー・H.シャイン』の他の本を見る

bana1 ヘルプクリック☆  にほんブログ村 本ブログへ



トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星